地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年3月2


総額で63億8600万円の積極型
下川町新年度予算案・小学生以下の医療費無料化

 【下川】下川町の二十一年度予算案が二日、安斎保町長から発表された。一般会計は四十二億八千百万円で、前年度当初予算比二千九百万円、〇・七%の減。病院事業など七特別会計を加えた総体予算額は六十三億八千六百五十六万円で前年度当初予算比一億百六十九万円、一・六%の減。しかし、町補正予算に盛られる国からの地域活性化・生活対策臨時交付金一億四千百八万円が二十一年度で実施されるため、これを加えると一般会計は実質四十四億二千二百八万円に。前年度当初予算に比べ二・六%の伸びとなる。環境省の全額補助となる木質原料製造保管施設とその管理運営費八千四百万円など環境モデル都市具現化事業。小学生以下の医療費無料化、保育料一割軽減など子育て支援事業なども行う。環境と産業振興、福祉などに目配りした積極型予算。十日から開催予定の定例町議会に提案される。

[ 2009-03-02-19:00 ]


さらなる飛躍を願い
本紙管内航行・3年間の思い出胸に卒業式

 本紙管内の公立高校卒業証書授与式が一日、各校で行われた。名寄高校(武者秀一校長)では、卒業生百五十九人が慣れ親しんだ学びやを巣立った。
 同校の卒業式では、吹奏楽部による演奏と大きな拍手に迎えられ、緊張した表情の卒業生が体育館に入場。武者校長が一人一人に卒業証書を手渡した。
 同日は、四月から新たに「名寄産業高校」としてスタートを切る名寄光凌高校と名寄農業高校のほか、風連高校、下川商業高校、美深高校の各校で卒業式が行われ、卒業生がたくさんの思い出を胸に新たな旅立ちを喜び合った。

(写真=159人が学びやを巣立った名寄高校の卒業式)

[ 2009-03-02-19:00 ]

マイペースでゴール
名寄・ピヤシリ歩くスキー大会

 【名寄】第二十七回名寄ピヤシリ歩くスキー大会が一日、なよろ健康の森距離会場で開かれ、多くの参加者が豊かな自然に囲まれたコースで歩くスキーを満喫した。
 今年も三キロ、五キロ、十キロ、十五キロの距離別に、名寄をはじめ旭川、士別、美深、愛別、枝幸、遠軽など道内各地から四百人がエントリー。
 藤原忠教育長の合図で一斉にスタート。時折、激しい風や降雪に見舞われる場面もあったが、豊かな自然を楽しんだり、仲間同士で声を掛け合ったりしながらアウトドアスポーツを楽しむ参加者や自己記録の更新を目指し、全力でコースを駆け抜ける愛好者など、それぞれのペースでゴールを目指した。

(写真=400人が名寄の冬を満喫したピヤシリ歩くスキー)

[ 2009-03-02-19:00 ]

命綱装着習慣に
名寄市シートベルト着用率・出勤時の非着用者が散見

 【名寄】名寄市交通安全運動推進委員会(会長・島多慶志市長)が取り取り組んでいるシートベルト着用率調査で、平成二十年(四回実施)の着用率が九六・八%と高い数値を占めていることが分かった。しかし、調査時間帯は毎回午後。時間に余裕が無い朝の出勤時では、シートベルト非着用者が散見されているのが実情で、推進委員会事務局では、自分の命を守るシートベルトの全席着用の徹底を呼び掛けている。
 シートベルト調査は、交通安全運動期間を中心に毎年、交通安全市民総監視所付近(国道40号線沿い)で実施。スモークフィルムが張られているなど確認が困難な車を除き、目視で運転者と助手席のシートベルト着用を確認している。

[ 2009-03-02-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

3月

1日
2日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.