地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年2月21


前年比で栄養が増加
名寄市立大学保健福祉学部・一般入試出願者371人、4.4倍

 【名寄】名寄市立大学(久保田宏学長)保健福祉学部の一般入試が、四日に締め切られ、志願者数が確定。前後期合わせて同学部定員八十五人に対し、志願者三百七十一人(男性百六人、女性二百六十五人)、志願倍率四・四倍。道内だけではなく、東北地方を中心とした道外からの出願も依然として多く、開学四年目を迎える同大学の知名度が高まっている。
 志願者数は学部全体で減少したものの、三学科平均で前期三倍、後期一一・三倍と高倍率をキープ。同大学は「全国的に看護、栄養の新設校が増えている中で、善戦している」としている。

[ 2009-02-21-19:00 ]


ジャズやピザ作り
下川・カルチャーWでパーティー

 【下川】カルチャーウィークエンド実行委員会(川島里美実行委員長)の自主企画「ハルユタカde I canparty」が十九日、アイスキャンドルスクエア会場の恵林館で開かれ、下川産小麦「ハルユタカ」を使ったピザ作りやジャズライブが行われた。
 町内、名寄、東京などから幅広い年代の人たち五十人が参加。ピザ作りの講師は、名寄の食工房「おると」の古屋敏浩シェフ。
 ジャズライブでは「トライグルーブ」メンバーの下川在住、徳間和彦さん(ギター)、名寄市の山田敏夫さん(ベース)、末次博さん(ドラム、パーカッション)が、北米、南米の音楽をモチーフに、現代的な感性を加えて演奏。参加者らは、焼き上がったピザと下川産小麦の地ビールに舌鼓を打ちながら、ジャズに聴き入っていた。

(写真=ピザ作りやジャズを楽しんだ参加者)

[ 2009-02-21-19:00 ]

小山君がリレーで優勝
全国中学校スキー大会・結果報告と抱負述べる

 【名寄】第四十六回全国中学校スキー大会に出場した名寄市内の中学生が十九日、市役所名寄庁舎を訪れ、大会の結果報告などを行った。
 大会結果は、クロスカントリーで名寄中三年の小山謙君が男子五キロクラシカルで四位、同フリー十二位、北海道選抜チーム第一走として出場した男子四×五キロリレーでは見事優勝。同校三年の石山大樹君は男子五キロクラシカル四十二位、同フリー二十七位。名寄東中三年の石垣優也君はクラシカル二十九位、フリー二十二位。同校一年の安藤翼君は同クラシカル六十七位。ジャンプでは名寄中二年の渡辺知也君が純飛躍十位、同校二年の瀬川友君は同七位の結果となった。報告を受けた島多慶志市長は「これからも体力を付けて勉強ともにバランスをとって頑張ってください。」などと労った。

(写真=大会の結果を報告した全国中学スキー出場の中学生)

[ 2009-02-21-19:00 ]

感謝の気持ちを込め
名寄幼稚園でお別れパーティー

 【名寄】名寄幼稚園(清水信浩園長)のお別れパーティーが二十日、同園で行われ、三月に卒園する年長児三十二人と楽しい時間を過ごし思い出を深めた。
 パーティーは、感謝の気持ちを込め年長児を送り出してあげよう―と、年少・年中児が中心となり準備。会場の飾り付けやプレゼントのペンダント作りといった作業を進めてきた。「また ようちえんに あそびにきてね」とのメッセージ入りの壁画や折り紙で作ったカーテンなどが飾り付けられた会場に年長児が入場。年中・年少児が「ゆびきり」の歌を贈り、年長児はお返しに「一年生になります」の歌を元気いっぱいに披露した。

(写真=楽しく思い出を深めたお別れパーティー)

[ 2009-02-21-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

2月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
9日
10日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.