地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年2月20


車が多い徳田周辺
名寄商工会議所・昨年9月の交通量調査集計

 【名寄】名寄商工会議所が昨年九月に実施した交通量調査の集計が終わった。それによると、車の通行量が最も多かったのは、イオン名寄店の西側となっている名寄中学校前。イオン名寄店を含む徳田ショッピングセンター周辺道路の車の量は、平日よりも休日の方が多く、近隣自治体からの消費者流入をうかがわしているが、昭和通、徳田十九線道路の車の量から、市外への消費者流出傾向が依然として続いている実態も示す結果となった。
 一方で中心商店街の人の流れをみると、平日は、市内西二南六の東陽軒前で七十八人、休日は三十五人となっており、金融機関が休む休日の人の流れが少なくなる実態も。

[ 2009-02-20-19:00 ]


第2子以降に3.6万円
国の子育て応援手当・名寄市も4月申請へ準備

 【名寄】名寄市は、国の第二次補正予算に盛り込まれている子育て応援特別手当の支給に向けて準備を進めている。定額給付金とは別に支給する子供の年齢を限定した手当で、対象となる子供一人当たり三万六千円を世帯主に支給することになっており、四月から申請手続きを始める。
 多子世帯の幼児教育期の負担を軽減することなどを目的に、二十年度に限り支給するもの。対象となるのは、小学校就学前三年間に該当する第二子以降の子供で、具体的には平成十四年四月二日から十七年四月一日までに生まれた子供。第三子でも、十七年四月二日以降に生まれていた場合では、対象にならない。

[ 2009-02-20-19:00 ]

多彩な花を飾り点灯
下川美花夢で体験教室開く

 【下川】食彩工房「美花夢」では、カルチャーウィークしもかわ協賛企画として、多彩なイベントを開催。十八日は「キャンドルフラワーアレンジ教室」が開かれた。
 講師は、町内の生花店「飛ら里」を経営する佐藤久美さん、掘北直美さん。町内や士別市などから六人が参加。緑色のリース型オアシスの回りに、アジサイ、バラ、スイートピーなど、多彩な色の花を挿して飾り付けていった。仕上げに赤いガーベラの花をさし、小さな隙間は、ヒペリカムの実などで埋めた。
 完成後は、花で飾られたオアシス中心の穴の中に、さっそくロウソクを入れて点灯。「すてき」「きれい」とうれしそうだった。

(写真=完成したキャンドルフラワー)

[ 2009-02-20-19:00 ]

本祭に向け意識高揚
北鼓童説明会・2009年度は名寄の四季を表現

 【名寄】北鼓童なよろ振興会(大坂祐二代表)の二〇〇九年度踊り子説明会が十八日、市民文化センターで開かれ、活動目的や基本コンセプトなどを説明。第十八回YOSAKOIソーラン祭り(六月十日〜十四日・札幌)に向けて気持ちを高めた。
 踊り子説明会には、大坂代表をはじめ、振興会役員ら二十人が出席。二〇〇九年度は「楽しもう!感謝しよう!盛り上げよう!」を基本コンセプトとし、 踊りのイメージは「名寄の四季」。小道具を使用して雪の結晶を作り出すなど工夫を凝らす。また、第YOSAKOIソーラン祭りには、六月十二日のソーランナイトから全員参加を予定している。

(写真=踊りのイメージなどを説明した踊り子説明会)

[ 2009-02-20-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

2月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
9日
10日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.