地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年2月14


「病後児保育」など導入
大谷幼稚園の認定こども園・保護者安心の保育園に

 【名寄】名寄市は、保育運営の一部を民間の大谷幼稚園(白井慶子園長)に移譲して幼保連携に取り組む「認定こども園」を、二十一年度からスタートさせるが、保育定員に若干の余裕があることから「就学前の子供がいて興味、関心ある人は、市に問い合わせてほしい」と呼び掛けている。
 認定こども園は、少子化で集団生活が小規模化している保育所と幼稚園の施設を一体としたもの。「親が就労している場合は保育所」「していない場合は幼稚園」といったすみ分けがなく、親の就労に関係なく施設を利用できることが大きな特徴。

[ 2009-02-14-19:00 ]


「失踪」を削除して結審
名寄市議会総務文教委・私法上の債権放棄条例で

 【名寄】名寄市議会総務文教常任委員会(佐藤靖委員長)が十三日、市役所名寄庁舎で開かれた。昨年の第四回定例会で付託され、前回から継続審議していた「名寄市私法上の債権の放棄に関する条例案」制定は、債権放棄の条文の一部を修正し、可決すべきものとして結審した。
 同条例案の制定は、自治体による私法上(水道・病院診療料金、住宅使用料など)の債権放棄で、債務者が時効の援用を行うケースがほとんどなく、債権が永久に消滅せず、不能欠損処理ができないため、時効が完成して債権者が援用も放棄しない場合、徴収不能の債権を放棄できるようにするもの。

[ 2009-02-14-19:00 ]

振り込め詐欺撲滅へ
名寄・警察と防犯協会で啓発活動

 【名寄】振り込め詐欺被害を無くそう─と、名寄警察署(佐藤邦昭署長)と名寄市防犯協会(秋葉清司会長)は、全国一斉集中警戒日の十三日、北星信金本店前などで啓発活動を実施。被害防止へ注意を呼び掛けた。
 啓発活動には、秋葉会長や布施唯隆刑事・生活安全課長ら六人が参加し、北星信金本店、北洋銀行、北海道銀行前で、振り込め詐欺の形態などを記載した啓発チラシを配布。「振り込め詐欺に気を付けて」などと一声掛けながら注意喚起した。

(写真=「振り込め詐欺に気を付けて」と注意喚起する参加者)

[ 2009-02-14-19:00 ]

交通ルール学び修了式
名寄・大谷幼稚園のこぐまクラブ

 【名寄】大谷幼稚園こぐまクラブの修了式が十二日、同園で行われ、一年間交通ルールを勉強した園児たちに修了証書が手渡された。
 同クラブは、大谷幼稚園の全園児に交通ルールを学んでもらうもの。毎月一回、紙芝居や講話を通して園児たちが交通マナーなどを学んでいる。
 修了式では、市の交通・生活安全担当の宮下正人生活福祉部生活環境課長が「交通安全に対する親の行動を見て子供は育ちます。子供たちの見本となってください」とあいさつした。続いて、名寄市女性交通安全教育指導員から各クラスの代表園児に、修了証書と記念の交通安全文房具セットがプレゼントされた。

(写真=修了証書を受け取るこぐまクラブの園児たち)

[ 2009-02-14-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

2月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
9日
10日
12日
13日
14日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.