地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年2月12


明るい歓声響かせ
名寄雪質日本一フェス・15日まで各種イベント

 【名寄】名寄雪質日本一フェスティバルが、十一日に開幕。名寄市の冬を彩るイベントで、十五日までの日程で南広場を会場に開かれている。初日は午後一時に開会式が行われ、テープカットや雪像の引渡しなどを行った。メ―ンステージの滑り台では、フェスティバルを楽しみにしていた多くの子供たちの笑顔でにぎわう一方、国際雪像彫刻大会などの雪像制作もスタートした。期間中は各種ステージショーやスノーモービル遊覧など多彩なイベントも行われ、地域住民や観光客らで盛り上がりを見せている。

(写真=多くの子供たちの笑顔でにぎわう大雪像の滑り台)

[ 2009-02-12-19:00 ]


資材高騰対策など
名寄農民連盟総会

 【名寄】名寄農民連盟(齋藤清志執行委員長)の第六十二回定期総会が十日、道北なよろ農協名寄支所で開かれた。
 総会には盟友や来賓など約百人が出席。今後の活動方針では(1)生産資材・燃油高騰対策(2)WTO・EPA対策(3)食の安全・安心(4)中山間地域直接支払い、農地・水環境保全向上対策(5)米対策活動(6)畑作・野菜対策活動(7)酪農・畜産対策(8)諸税対策と経営政策対策―に取り組むことを決めた。

[ 2009-02-12-19:00 ]

進路の体験など発表
下川高3年が在校生に助言

 【下川】下川商業高校(谷奥憲夫校長、生徒八十六人)の進路体験発表が十日、同校視聴覚室で開かれ、三年生六人が在校生に向け、自らの進路体験を発表した。
 就職内定者の渡邊研介さん(王子板紙株式会社内定)、小澤江梨子さん(太陽グループ内定)、小山隼人(北海道総合警備保障株式会社内定)の三人が「先生の面接指導は厳しかったが、本番はつまらないぐらい簡単だった」「今からしっかりあいさつ、きれいな字を書く練習をしてほしい」など発表。進学内定者の高橋光太郎さん(北海学園大学経営学部内定)が「販売実習で経営に興味を持った。検定習得に力を入れた。推薦は成績を維持していくことが大事。一年生は今から必死で勉強を」。などアドバイスを送った。

(写真=在校生の前で進路で体験したことを話す3年生)

[ 2009-02-12-19:00 ]

「決勝進出が目標」
名寄地方スキー連盟江畠さん・4年連続、全日本技術選手権に出場

 【名寄】名寄地方スキー連盟(吉田肇会長)所属、智恵文保育所保育士の江畠絵美さんが、このほど、ルスツリゾートスキー場で開かれた「第四十六回北海道スキー技術選手権大会兼第四十六回全日本スキー技術選手権大会北海道予選会」に出場し、女子決勝で八位入賞。四年連続の全日本大会出場を決めた。
 全日本スキー技術選手権大会は、三月十日から十四日まで長野県白馬で開催。硬い斜面に対応した滑りなど、北海道予選での課題克服に向け、練習に励む江畠さんは一昨年、昨年と準決勝で涙をのんでいるだけに、決勝進出への思いは強く、「決勝に残ることが目標」と抱負。一方、同僚らの理解の下で練習ができることに感謝している。

(写真=全日本スキー技術選手権大会出場を決めた江畠さん)

[ 2009-02-12-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

2月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
9日
10日
12日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.