地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年2月3


定数は削減方向で
名寄市議会議会改革委・報酬も並行して議論

 【名寄】名寄市議会議会改革調査特別委員会(高見勉特別委員長)が二日、市役所名寄庁舎で開かれた。懸案だった議員定数と議員報酬の在り方では、定数を削減する方針で、報酬と並行して議論していくという基本的考えで一致。十八日からスタートする名寄市議会基本条例の市民説明会の中でも、定数、報酬に対する市民の考え方を率直にうかがうことなどを確認した。
 同委員会では市民の付託に応え、議会自らの質の向上を図ることなどを目的に、議会運営の基本的事項を定める「名寄市議会基本条例」の制定に向け協議。三月開会予定の第一回市議会定例会に提案、二十一年度からの施行が目標。

[ 2009-02-03-19:00 ]


2億3千万円の財源不足
安斎下川町長の新年度予算査定・基金取り崩しも検討

 【下川】安斎保下川町長による二十一年度予算案の査定が二日、町役場で始まった。昨年末までに予算編成担当者会議で取りまとめた各課の新年度予算要求額は、四十三億八千二百十一万円。町が先に描いた総合計画による二十一年度予算額とほぼ一致。高橋裕明副町長による査定で、経常経費を徹底削減のうえ、この日の町長査定を迎えた。
 最大の財源となっている二十一年度の普通交付税の見込み額は二十二億円。二十年度当初予算より三千万円の増。それでも歳入見込み額は四十一億五千二百万円で、各課要求額に比べ二億三千万円の財源不足。いかにして一般財源を確保、過疎債など有利な起債を導入するか、創意工夫が求められる。

[ 2009-02-03-19:00 ]

風連地区中学生を招待
スノーフェスコンサート・クラシックの生演奏を満喫

 【名寄】スノーフェスティバルコンサートが一日、風連福祉センターで開かれた。札幌交響楽団副主席奏者の島方晴康さんら四人が出演し、招待された風連地区の中学生らが、生のクラシック演奏の魅力を楽しんだ。
 東京都港区の中学生を対象にした交流事業がきっかけで始まったコンサート。生の演奏を聞く機会の少ない風連の中学生のために―と開催。中学生の交流事業は中止となったが、コンサートは継続され、三年ぶり通算八回目となる。今年も風連中学校の全生徒百十三人と、日進小中学校の児童生徒十七人を招待した。会場には、クラシックファンの市民ら百七十人も訪れ、生の演奏を満喫していた。

(写真=国内の第一線で活躍する演奏家が出演したコンサート)

[ 2009-02-03-19:00 ]

熱戦に一喜一憂
名寄・カーリング道北予選

 【名寄】第二十八回北海道カーリング選手権大会兼アルバータ杯カーリング大会道北ブロック予選会が、三十一、一日の両日、道立サンピラー交流館カーリングホールで開かれた。
 大会は北海道カーリング協会道北ブロック協議会の主催。地元名寄をはじめ、稚内、士別から男子八チーム、女子三チームが出場。今大会では男子上位五チーム、女子優勝チームが、今月十九日から妹背牛町で開催される全道選手権に出場することができる。
 リーグ戦で行われ、いずれのチームも気合十分の掛け声を上げながら、ハイレベルな試合を展開した。

(写真=熱戦を展開したカーリング道北ブロック予選会)

[ 2009-02-03-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

2月

1日
2日
3日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.