地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年1月26


一般会計190億円後半を想定
島市長の21年度予算査定・メーンは天文台や再開発事業

 【名寄】二十一年度予算編成に伴う島多慶志市長の査定が、二十六日から始まった。一般会計予算総額を百九十億円後半で見込んでいるのに対して、現段階の予算要求総額は約二百二億円で、約六億五千万円の収支不足となっており、厳しい予算編成が強いられている。また、成立見通しの国の二十年度二次補正に伴う活性化対策の交付金を、先送りして老朽化した公共施設の再整備を中心に活用するとともに、バランスを考えた事業への予算配分を重点として査定を進めている。

[ 2009-01-26-19:00 ]


2月中に再度、説明会
名寄市議会民生常任委・保育料変更などで

 【名寄】名寄市議会民生常任委員会(渡辺正尚委員長)が二十六日、市役所名寄庁舎で開かれ、三月開会予定の第一回市議会定例会への提案事項のほか、保育料変更などで市から説明を受けた。
 現行の風連地区保育料を名寄地区の徴収基準額に統一する保育料変更で、激変緩和措置として二十一年度から七年間かけて緩やかに統一していくことなどを説明。二月中に再度、住民説明会を開催することとし、「前回の説明会では、出席者から自らの世帯所得がどの分類に属しているのかが分かりづらい―という意見もいただいたため、概要などを示しながら住民理解を求めていきたい」とした。

[ 2009-01-26-19:00 ]

A級は藪中さん優勝
本社杯市民囲碁大会・有段者が熱戦を展開

 【名寄】名寄新聞社主催の第五十九回市民囲碁大会が二十五日、市内西三南八の囲碁サロンで開かれた。
 日本棋院名寄支部(大久保光義支部長)の後援。愛好者の普及、拡大などを目的に毎年開催。今年はA級(四段以上)に十六人、B級(初段から三段)に八人が参加。持ち時間三十五分などのルールでA、B級ともに四回対局。会場では碁盤に石を置く音だけが響き、相手の先を読む一手を繰り出すなど、緊張した雰囲気の中で静かな熱戦が繰り広げられた。
 結果、A級は薮中重和さん、B級は大路勇さんがそれぞれ優勝した。

(写真=白熱した試合を繰り広げた市民囲碁大会)

[ 2009-01-26-19:00 ]

元気に合格を目指す
名寄・剣道連盟の昇級審査会

 【名寄】名寄地方剣道連盟(武藤登会長)主催の昇級審査会が二十四日、名寄市スポーツセンターで開かれ、参加者が合格を目指した。
 名寄剣道連盟(岡崎望会長)主管で毎年実施しているもので、今年も名寄と下川、美深の剣道連盟に所属する七歳〜五十二歳までの五十人が参加。十級から一級まで級位取得を目指して挑んだ。
 審査項目は切り返しや打ち込み稽古(けいこ)、互角稽古など。参加者たちは審査員の視線を受けながら元気いっぱいの掛け声を会場に響かせ、「面!」「胴!」と力強く竹刀を繰り出していた。

(写真=50人が参加し掛け声を響かせた昇級審査会)

[ 2009-01-26-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.