地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年1月16


名寄市に3億4.8千万円
国の緊急対策交付金・21年度事業前倒しを視野

 【名寄】国の第二次大型補正予算が、衆議院を通過した。この予算には、総額六千億円の緊急対策が盛り込まれており、名寄市には三億四千八百万円の市町村別限度額が交付される見込みとなっている。名寄市は現在、二十一年度の予算編成作業中だが、収支不足が約八億六千万円も見込まれる状況で、厳しい編成作業となっており、この国の交付金の使途については、二十一年度事業の一部を前倒して二十年度に実施する方向で検討している。

[ 2009-01-16-19:00 ]


燃焼テストが順調に
下川町直営トマト育苗施設・木質ボイラー始動

 【下川】旧上名寄小学校グラウンドに建設中の町直営フルーツトマト専用育苗施設で、新鋭の木質チップ温水ボイラーの燃焼試験が順調に行われている。
 町内の主要農産物ととなったフルーツトマト生産農家を直接、支援するもの。農水省の補助事業一億二千五百万円を導入、フルーツトマト生産農家へトマトの苗を供給するのが目的。
 旧グラウンドには、既に一棟千平方メートルの巨大なハウス三棟が完成。そこへ暖房を送るのが、この「木質チップだき温水ボイラー」。熱量は五十万キロカロリー。鉄骨造り平屋の建屋五十六平方メートルの中に、同ボイラー一基が設置されており、六日から本格的な燃焼テストがスタートしている。

(写真=燃焼実験が始まった下川町育苗施設の木質ボイラー)

[ 2009-01-16-19:00 ]

東小体育館は建て替え
名寄市議会総務文教委・小中校耐震化計画案を報告

 【名寄】名寄市議会総務文教常任委員会(佐藤靖委員長)が十五日、市役所名寄庁舎で開かれた。市教育委員会から、名寄市立小中学校耐震化検討委員会が策定した「名寄市立小中学校施設耐震化計画案」が報告され、二十三年度までに、名寄東小学校屋内運動場の危険改築と風連中学校校舎・屋内運動場の施設移転に伴う耐震化事業を実施。その他の学校施設は、二十四年度以降となる新名寄市総合計画の後期計画で取り組む内容が示された。

[ 2009-01-16-19:00 ]

煙受け無病息災願う
下川神社でどんど焼き行う

 【下川】下川神社(丸井義嗣宮司)のどんど焼きが十五日、同境内で行われた。
 松の内が過ぎて行われる恒例の行事。雪が降る中、時間前から多くの人が訪れた。お正月中に飾り付けられていた縁起物のしめ飾り、くす玉などが続々と持ち込まれ、山のように積み上げられた。
 丸井宮司が祝詞を読み上げてお払い。米、酒、塩などをまいて清めた後、点火され大きな炎が燃え上がった。周りを取り囲んだ多数の町民は、煙を全身に受けながら、今年一年の無病息災、安全や平穏を祈願していた。

(写真=燃え上がった炎の煙を受けて安全祈願する人たち)

[ 2009-01-16-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
13日
14日
15日
16日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.