地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年1月13


平成生まれが大人の仲間入り
本紙管内の成人式

 【名寄】平成二十一年名寄市成人式が十一日、ホテルメープルで行われ、平成生まれの若者が大人の仲間入り。これまで育ててくれた両親らへの感謝の気持ちと新成人としての自覚や責任を胸に秘めながら、友人たちと成人を喜び合った。
 対象者は、昭和六十三年四月二日から平成元年四月一日までに生まれた人。住民登録による該当者は、両地区合計四百五十三人(男性二百六人、女性二百四十七人)。
 色鮮やかな晴れ着に身を包んだ新成人二百三十七人(男性百十八人、女性百十九人)が出席。交流会では、ワインやお茶などで乾杯。友人との久しぶりに再開に喜びの表情を浮かべながら談笑したり、記念撮影する姿が多く、にぎやかな雰囲気に包まれていた。
                    ◇
 【美深】美深町の平成二十一年成人式が十一日、町文化会館で行われ、新成人としての自覚を新たにしながら友人と思い出話に花を咲かせた。
 今年は、対象者四十六人(男女各二十三人)中、三十九人(男性二十人、女性十九人)が出席したほか、保護者や来賓ら約四十人がお祝いに駆け付けた。
 記念撮影後の祝う会では、和やかムードの中、友人との再会を喜び合っていた。
                    ◇
 【下川】町教育委員会主催の下川町ふるさと成人式が十日、バスターミナルで行われた。
 出席した新成人は二十六人。町内在住者は十八人。八人は「古里で成人式を」というUターン組。来賓二十人も参加。
 来賓の安斎保町長は「成人として一層の教養と英知を培い、エネルギーあふれる行動力を期待しています」と祝辞。矢内隆太さん=千歳市=が謝辞を述べて式典を終了。新成人の自主企画による祝賀会が開かれた。

(写真=友人との再会を喜び合った名寄の新成人)

[ 2009-01-13-19:00 ]


登梯の見事な技に拍手
名寄消防出初め式・平穏を願い気引き締める

 【名寄】平成二十一年名寄消防出初め式が十二日、ホテル藤花で行われ、災害や事故のない平穏な一年になるよう祈願した。
 名寄消防団(長谷川米重団長)は、本部分団と第一から第四分団まであり、今年は団員百一人、職員三十七人が参加。
 式典に先立ち、ホテル藤花駐車場で登梯(とてい)が行われ、団員の畑中憲一さんと後藤純志さん、山添慶雄さん、三瓶哲也さんが約六メートルのはしごに登り、「日本腹亀」や「達磨遠見」「ウラ肝潰し」「足絡め」などの技を披露し、訪れた多くの市民がその見事な姿に拍手を送っていた。

(写真=6メートルのはしごの上で4人が技を披露した出初め式)

[ 2009-01-13-19:00 ]

自衛隊体制維持など
上川北部5市町村・国会議員に地域課題で要望

 【名寄】上川北部の地域課題に関する要望会が十一日、ホテル藤花で開かれ、名寄、下川、美深、音威子府、中川の五市町村を代表して島多慶志市長が、今津寛衆議院議員や橋本聖子参議院議員、加藤唯勝道議会議員らに要望書を提出した。
 島市長が「北海道の自衛隊体制維持」「農業農村振興施策」「北海道縦貫自動車道士別剣淵・名寄間の早期建設、一般国道40号名寄・稚内間の規格の高い道路の整備」の三件を要望。
 今津、橋本両議員は「北海道の自衛隊は、五十年の長きにわたって国の防衛対策に貢献している。安心安全を考えたとき、体制維持を強く思っている」と理解を示したほか、道路整備などに対しても全力で取り組みたいとした。

(写真=地域課題に関する要望を受けた今津議員、橋本議員ら)

[ 2009-01-13-19:00 ]

潤いある環境づくり
風連日進小中学校が美術館

 【名寄】風連日進小中学校(安斉利広校長)では、校内に児童生徒の作品や地域住民から寄贈を受けた絵画や書などを展示。美術に親しむ機会づくりに取り組んでいる。
 潤いとゆとりある学習環境をつくるため、安斉校長が提案した事業。児童生徒が授業で取り組んだ作品だけではなく、絵画や書道、写真など趣味で取り組んでいる地域住民、教職員からも提供を求めているが、快く寄付してくれているとのこと。
 絵はがきなどは、小さな額に入れてトイレや水飲み場に。大きな作品は廊下や階段に展示しており、学校行事などで来校する保護者らにも好評。

[ 2009-01-13-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
13日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.