地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2009年1月10


地元志望へと切り替わる
名寄職安の11月末高校就職・内定率は57%と苦戦

 【名寄】名寄公共職業安定所は、今春の高校卒業予定者の十一月末内定状況をまとめた。内定率は五七・六%で、前年同月比七・八ポイントのマイナスと苦戦を強いられている。管内求人は前年同期比十八人増と好調となっている一方、これまで就職の受け皿となっていた道内求人が落ち込んでいるのが現実で、同職安は「前年までは、求人のある札幌や旭川をはじめとする道内に目を向けた就職活動が中心となっていたが、地元志望へと切り替わりつつある」と説明。しかし、必ずしも学生の希望に沿った職種とは限らないのが実態で、引き続き厳しい就職活動となっている。

[ 2009-01-10-19:00 ]


近く風連中移転準備委
名寄市教委・本年度中に実施計画を策定

 【名寄】名寄市教育委員会は、近く、風連中学校の移転準備委員会(仮称)を立ち上げる考えだ。風連中学校の校舎老朽化が進んでいるのに伴い、閉校が決まっている風連高校校舎への移転に向けて、具体的な校舎の再整備内容などを検討するもので、早ければ二十二年度内に移転を行う計画でいる。
 風連中学校と風連高校の校舎は、道路一本挟んだ距離にあり、名寄市教育委員会では、通学する子供たちの負担などはほとんどない状態とし、風連高校の校舎を風連中学校の校舎として使用することにし、具体的な準備に入る。現在の保護者代表や風連中学校校区内の小学校のPTA代表、風連中学校の教員代表らで移転準備委員会を設け、年度内には実施設計の内容などを詰める。

[ 2009-01-10-19:00 ]

改築校舎は3月中旬に完成
美深小・工事は計画通り進行

 【美深】美深小学校の改築・改修工事が二十、二十一の二カ年度で行われている。工事は計画通りに進行しており、現時点で改築校舎の外装工事が終了し、内装工事に入っている。改築校舎は今年三月中旬までに完成、四月から使用を開始する予定で、正面玄関やワークスペース、普通教室などを備えている。
 工事は、校舎の老朽化に伴うもので、昨年七月にスタート。工期は来年二月までとしており、二十年度は昭和三十九年建設の校舎を新たに建て替える改築に取り組んでいる。二十一年度は五十一年建設の改修と耐震補強を行う計画。総事業費は二十年度で二億五千九百九十三万七千円、二十一年度で五億六千五百三十六万三千円の計八億二千五百三十万円。

(写真=4月から使用を開始する美深小の改築校舎)

[ 2009-01-10-19:00 ]

記念の節目を祝う
名寄駐屯地で新成人激励会

 【名寄】陸上自衛隊名寄駐屯地(早渕昇司令)の二十一年新成人激励会が九日、同駐屯地隊員食堂で開かれた。
 同駐屯地の隊員六十七人の成人を祝う会。新成人隊員をはじめ、上官、来賓ら約百五十人が出席。早渕司令が「防衛に関することのみならず、政治経済、外交、伝統・文化などに幅広く興味を持ち、認識を深めてほしい。社会人としての礼儀作法を身に付け、国家防衛のために大いに活躍を願う」とあいさつ。
 早川浩司第四高射特科群長の音頭で祝杯。出席者全員で会食を楽しんだ後、早渕司令から各部隊の代表者に記念品が手渡された。

(写真=新成人隊員67人の活躍に期待を込めた激励会)

[ 2009-01-10-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2009年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.