地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年12月4


10月管内求人はわずか3人
名寄職安・全面的に厳しい就職戦線

 【名寄】名寄公共職業安定所は、来春の高校卒業予定者の十月末内定状況をまとめた。内定者数は七十人で前年同期比十一人の減少。比較的順調に進んでいた管内求人だが、十月中の受理件数はわずか三人にとどまった。一方、全道的にも求人数が落ち込んでいる状況で、同職安では「例年、厳しい管内から希望職種のある道内へと就職地域を切り替える時期だが、旭川、札幌など主要都市の求人も厳しいのが現実。未就職者の増加が懸念され、危機感を持って求人開拓に当たっている」と現状を語り、一件でも多くの求人確保へ理解を求めている。

[ 2008-12-04-19:00 ]


まちPRで広く活用
美深・郷土かるたに関心高く

 【美深】美深町郷土研究会(佐久間昌美会長)が昨年十月に発刊した「美深の郷土かるた」が、まちのPR素材として観光パンフレットの表紙に採用されるなど、広くに活用されている。
 郷土かるたは、同研究会の創立二十五周年記念とともに、未来を担う児童や青少年に美深の歴史を知ってもらい、郷土意識を持ってもらうことを願って作製。
 同研究会によると、かるたの活用方法は観光パンフレット、観光ポスターといった多くの人の目に触れるものに加え、大判のかるたセット、のれん、ハンカチ、町役場職員の名刺などのデザインとして利用されているとのこと。

(写真=11月に完成した観光パンフレットの表紙)

[ 2008-12-04-19:00 ]

交通安全願い22年連続の善意
下川町の三賀さかえさん・手作りポーチを200個

 【下川】錦町の三賀さかえさんが、このほど「交通安全に役立てて」と、手の込んだ手作りポーチ二百個を下川町交通安全防犯協会(三好喜代丸会長)へ届けた。今年で連続二十二年目の善意で、関係者は「とてもありがたいこと」と感謝している。
 今年二月に夫が病気で他界。失意の日々が続き、「例年より寄贈が遅れてしまいました」とのこと。それでも今年はじっくりと時間を掛けて、ポーチを手作り。眼鏡を掛けた愛犬と、三賀さん宅に住み着いた緑色の目の「野良猫ちゃん」など六種類のペット写真も同封。
 森茂下川町交通安全防犯協会副会長は「二十二年も継続することは大変。街頭啓発活動に役立てさせてもらいます」と感謝している。

(写真=三賀さんから届いた善意と交通防犯協関係者ら)

[ 2008-12-04-19:00 ]

富山県スキー連盟など
風連望湖台・センターハウスの合宿予約

 【名寄】望湖台自然公園にあるセンターハウスの十二月の宿泊予約が、今年も富山県スキー連盟から入っている。十年連続でのスキー合宿のための予約。このほかに、留萌高校など道内高校のスキー合宿の予約もあり、なよろの健康の森を利用するノルディックスキー関係の合宿が毎年続いおり、名寄との合併効果が出ているとみている。
 望湖台自然公園内のセンターハウスでは、冬のスキー関連の合宿誘致にも力を入れている。その中で、十年も続いているのが富山県スキー連盟。今年も旭岳での合宿後の十二月十六日から二十七日まで、同県から選抜された中学生、高校生ら三十人が宿泊する。
 本年度のセンターハウスの利用については、昨年は名寄地区の工事関係者が多く宿泊したが、これがなくなったこともあり、夏場は前年度対比で減少、冬場の利用拡大に努めている。

[ 2008-12-04-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

12月

1日
2日
3日
4日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.