地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年11月25


職員の心のケア強化
名寄市・本年度中に指針を策定へ

 【名寄】名寄市の市職員で本年度、十月末現在、病気により長期休職または休暇を取っている職員が八人いる。そのうちの大半がメンタル(心)の部分での病気が原因。このため、市は職員のメンタルヘルスケアに向けた対応指針を年度内に策定する。併せて、来年度からは専門医に相談できる窓口の開設などの対応策を検討もしており、職員への心のケア環境を整備していく考えだ。

[ 2008-11-25-19:00 ]


下川で氷点下20・9度
全道一の冷え込みでブルブル

 【下川】二十五日朝の下川地方は、氷点下二〇・九度と、この冬一番の冷え込みとなった。登校中の児童や生徒たちは、白い息をはきながら足早に学校へ。名寄川沿いでは、きれいな霧氷が見られた。
 旭川地方気象台によると、道内でこの冬、明け方の最低気温が氷点下二〇度を下回ったのは、この日の下川町が初めて。冷凍庫に入ったような気温に、町民も震え上がっていた。
 同気象台では、「明け方の気象条件が、晴れわたって風がなく、地表の熱が奪われる放射冷却現象が起きたため。冷え込みはこの後、和らぐでしょう」とのこと。この日、名寄市の最低気温は氷点下一四・四度、美深町は同一一・七度。

[ 2008-11-25-19:00 ]

国際大会の出場かけ
日本Jrカーリング大会・レベル高い試合展開

 【名寄】第十七回JOCジュニアオリンピックカップ日本ジュニアカーリング選手権大会が、二十日から二十四日までの五日間、道立サンピラー交流館で開かれ、国際大会の出場権をかけて熱戦を展開した。
 日本カーリング協会の主催で、名寄での全国大会開催は初。今回は、全国各地の厳しい予選を勝ち抜いた男女各部に八チームずつが出場。各部の優勝チームは、来年一月に中国で開催される第五回パシフィックジュニア選手権に出場する。
 強豪チームばかりが出場したことからレベルの高いゲームが展開。地元の名寄からも男女一チームずつが出場したが、惜しくも予選通過はできなかった。

(写真=男女8チームずつが熱戦を展開したカーリング大会)

[ 2008-11-25-19:00 ]

美しい音色で魅了
名寄吹奏楽団の定期演奏会

 【名寄】名寄吹奏楽団(角田定和団長)の第二十一回定期演奏会が二十二日、市民会館で開かれ、多くの来場者がホール内に響く美しい音色に酔いしれた。
 定期演奏会は三部構成。第一部は「行進曲『ラメセスU世』」(阿部勇一)で開幕し、「序曲『バラの謝肉祭』」(J・オリヴァドーティ)、「『異国』より」(M・モシュコウスキ)を披露。第二、三部部では「バレエ音楽『くるみ割り人形』より金平糖の踊り」(P・チャイコフスキー)や「情熱大陸」(葉加瀬太郎)など数多くの曲を奏でて、会場を埋めた多くの市民らを魅了するとともに、音楽の楽しさを伝えた。

(写真=数多くの曲を奏で、来場者を楽しませた名寄吹奏楽団)

[ 2008-11-25-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

11月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
25日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.