地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年11月15


来年2月にクラシックコンサート
東京都港区との交流は続く・3年ぶり通算で8回目

 【名寄】東京都港区との交流が縁で実施されてきたクラシックコンサートが、来年二月に開催されることが決まった。三年ぶり、通算で八回目となるコンサートで、名称は前回と同じ「スノーフェスティバルコンサート」。風連町内の中学生を無料で招待するほか、クラシックファンにも楽しんでもらう場としていく計画。風連では趣旨に賛同する市民有志で実行委員会を組織して今後、具体的な準備作業を進めていく。

[ 2008-11-15-19:00 ]


初の世界大会出場決まる
美深出身南隆徳選手・12月にエアリアル北米杯

 【美深】美深町出身のフリースタイルスキー・エアリアル選手の南隆徳さん=北翔大学一年=は、十二月にカナダで開かれるエアリアルの「北米杯」に出場することが決まった。世界大会には初めての出場。
 南選手は、平成元年十二月の生まれ。小学一年でトランポリンスポーツ少年団へ入団。平成十七年に美深町エアリアルプロジェクト委員会が発足。その翌年の高校二年でエアリアルへ転向。高校三年で全日本ジュニア強化選手の指定を受けた。現在、北翔大学(江別)スキー部所属。南選手は、十七日からナショナルチームのカナダ合宿。十二月の北米杯には二戦の出場を予定。

[ 2008-11-15-19:00 ]

シーズン間近に控え
ピヤシリスキー場・搬器取り付け急ピッチ

 【名寄】名寄市日進の名寄ピヤシリスキー場では、今シーズンのスキー場オープンに向け、リフト搬器の取り付け作業が急ピッチで進められている。
 スキー場は十二月六日のオープンを予定。リフト搬器の取り付けは、間近に控えたスキーシーズンの到来を告げるもので、今月いっぱいの予定で行われている。搬器取り付け作業が終了すると、リフトのブレーキテストや荷重テストなどが繰り返し行われ、安全性を厳しくチェックする。
 今シーズンも安全にスキーやスノーボードを楽しんでもらえるよう、リフトやコース整備には万全が期され、同公社では多くの利用を呼び掛けている。

(写真=急ピッチで進められているリフト搬器の取り付け作業)

[ 2008-11-15-19:00 ]

働く楽しさを学ぶ
児童ら下川の店で仕事体験

 【下川】キッズスクールとアイキャンスタンプ会(矢内眞一会長)主催の児童たちのお店体験が十二日、町内のお店で行われた。
 子供の見守りなど商店街の役割が注目されているが、子供が気軽に入れる店や、その機会が減ってきているのが現状。児童らと店が身近な存在になれるように交流のきっかけをつくろう―と企画。
 児童らはキッズスクール指導員の送迎で、町内の受け入れ店九カ所に分かれて店の仕事を体験。旭町の生花店、「飛ら里(ひらり)」では、西村夏凛ちゃん(一年)、又村美唯菜ちゃん(二年)が、客の購入した花を紙に包んで渡し、レジを打ちながら会計もこなした。ほかにも、いろいろな作業に挑戦。来客者もかわいい店員さんにうれしそうだった。

(写真=町内のお店で仕事を体験した児童ら)

[ 2008-11-15-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

11月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.