地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年11月12


当初の見込みより少なく
JA道北土壌診断・申し込み締め切り延期

 【名寄】JA道北なよろは、高騰する肥料対策の一環で、必要量の肥料使用に抑えるために土壌診断に対する独自助成制度を設けた。当初は十月末までの申し込み締め切るとしていたが、予想より申し込みが少ないことから締め切り日を十一月二十日まで延期した。加えて国の緊急対策事業で、肥料価格増加分の七割助成を受ける方法として土壌診断に基づく施肥設計の見直しという項目があることから、土壌診断の実施に向けた周知に力を入れている。

[ 2008-11-12-19:00 ]


違反是正へ理解深める
上北消防事務組合の特別教養

 【名寄】上川北部消防事務組合の二十年度消防職員特別教養が十日、名寄消防署で開かれ、旭川市消防本部予防指導課査察担当、熊谷聡司令の講話を聴いた。
 同組合管内の消防職員四十人が出席。熊谷司令は、新宿歌舞伎町で四十四人が犠牲となった雑居ビル火災(十三年九月)発生後の消防法改正の背景や違反是正推進への取り組みについて講話。
 職員たちは、日ごろの立ち入り検査や違反是正への取り組みの重要性をあらためて感じている様子だった。

(写真=消防職員40人が知識を深めた特別教養)

[ 2008-11-12-19:00 ]

規則正しい生活習慣で
美深ひまわり会の宿泊研修

 【美深】美深町青少年育成協議会(佐土原美智子会長)主催の「ひまわり会連合会宿泊研修」が八、九の両日、士別市つくも青年の家で行われた。
 ひまわり会は、町内会ごとに設けられている子供会。宿泊研修は、士別市や深川市、美瑛町などの「青年の家」を会場に毎年開催。今年は会員の小中学生十六人と大人の指導員六人が参加。「早寝早起き、朝ごはん」をテーマに規則正しい生活習慣を身に付けた。
 研修では、つくも青年の家指導員と学校教諭を講師に、早寝早起きや朝食摂取の大切さを学んだ後、クイズや啓発ポスター、紙芝居などを作製した。

(写真=士別市つくも青年の家で行われた宿泊研修)

[ 2008-11-12-19:00 ]

慎重に駒を動かす
名寄・児童将棋大会で真剣勝負

 【名寄】北海道将棋連盟名寄支部(吉川明男支部長)とほっと21(佐々木章館長)主催の第十七回児童将棋大会が八日、同館で開かれた。
 市内外の小学生二十人が参加。開会式で佐々木館長が「青少年健全育成のために続いている大会。思い出に残る大会にしてください」。吉川支部長が「小学生は勉強やスポーツとやることがたくさんあると思いますが、将棋を続けてください。練習成果を発揮して頑張ってください」とあいさつ。
 予選を通過した十六人がトーナメント戦へ進出。参加者は盤を挟み向かい合って真剣な表情。慎重に駒を動かし真剣勝負が展開された。

(写真=市内外から16人が参加した児童将棋大会)

[ 2008-11-12-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

11月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
10日
11日
12日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.