地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年10月16


模擬店やコンサートなど多彩
名寄市教委・11月2日に生涯学習フェス

 【名寄】名寄市教育委員会主催の生涯学習フェスティバルが、十一月二日午前十時から市民文化センターを会場に開かれる。ワークショップ(模擬店)やシンガーソングライター、タレントとして活躍する「いなむら一志さん」のコンサートなど多彩。一日午後六時から前夜祭では、市内のアマチュアバンドが出演する「イケてるバンド展覧会」もあり、多くの市民の来場を呼び掛けている。

[ 2008-10-16-19:00 ]


冬の到来に備えて
名寄消防署でローリー検査

 【名寄】秋の火災予防運動(十五日〜三十一日)がスタートし、名寄消防署(野田利和署長)による移動タンク貯蔵所(タンクローリー)の定期検査が十五日、市スポーツセンター駐車場で行われた。
 検査は、市内事業所が所有しているタンクローリー四十八台が対象。同消防署員が車体の隅々を確認しながら、搭載している油種が適正か、タンクの変形やゴムホース劣化の有無、緊急レバーの作動状況、搭載している消火器の状態などを詳しくチェック。冬の到来に備えていた。

(写真=タンクローリー48台を対象に行われた検査)

[ 2008-10-16-19:00 ]

トドマツの精油加工など
下川商高1年が環境教育で

 【下川】下川商業高校一年生二十人が十五日、トドマツのエッセンシャルオイルづくりなどを体験した。
 町の森林環境教育の一環。生徒らは渓和森林公園でトドマツの間伐や枝打ちを体験。枝葉を持って下川町森林組合北町工場へ。トドマツの葉を四つのカゴいっぱいに詰め、蒸留窯の中に下ろして密閉。約二時間、蒸気を送り込んで中の葉を蒸した。窯の中の蒸気は別のタンクに送られ、じっくり冷やされて水分に戻り、トドマツ油が混ざった蒸留水となって出てくる。上部に浮いている油だけをすくい取るとエッセンシャルオイルの完成。完成したオイルに、ほかのオイルをブレンド。ルームスプレーを作った。

(写真=間伐から枝葉の利用までを体験した1年生ら)

[ 2008-10-16-19:00 ]

もち米の粉を使って
名寄・米蔵がスワンアイス開発

 【名寄】市内西二南五の「米蔵(有)ほくべい」(槙田正樹店長)は、もち米粉を使ったアイス「なよろスワンアイス」を開発。消費者の関心を引いている。
 名寄産のもち米「はくちょう」を使用し、興部町の冨田ファームに製造を委託。もち米の風味を味わえるように甘さは控えめにしており、やや大人向けのテイスト。
 冷凍庫から出して五分ほど経つと程よい柔らかさになり、混ぜると普通のソフトクリームより若干もちっとした感触がある。米の名前「はくちょう」から取って「スワンアイス」と名付けた。百ミリリットル入りで三百円。同店と道の駅もち米の里☆なよろで販売している。

(写真=1個300円で販売している「なよろスワンアイス」)

[ 2008-10-16-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

10月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
14日
15日
16日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.