地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年9月11


低所得者に福祉灯油
名寄市議会一般質問・19年度と同様の内容で実施

 【名寄】第三回名寄市議会定例会は十日、午後から高橋伸典議員(公明)、大石健二議員(緑風クラブ)、植松正一議員(市民連合)が一般質問を行った。高橋議員の福祉灯油の質問に、中西薫福祉事務所長は、これから灯油需要期を迎えることから、物価の高騰も含めて家計への負担が大きいとし、「低所得者に対して本年度も、十九年度と同様の内容で福祉灯油実施する。また、昨年より百件程度増える予想している」と答え、原油高騰に対して支援する考えを示した。

[ 2008-09-11-19:00 ]


サンル川の魚道実験スタート
賛否両論の中・最初の夜、大型魚2尾

 【下川】旭川開発建設部サンルダム建設事業所(宮藤秀之所長)は十日、サンル川で完成させたばかりの試験魚道に初めて水を流し、本格的な実験を開始した。同日午後四時から翌日朝までに、サクラマスと思われる大型魚二尾が、魚道をそ上したのがビデオで確認された。「専門家の指導に基づいた設計。魚類は必ずそ上する」と自信を深める開発局。一方、十日、日本自然保護協会(東京)は、絶滅危惧(きぐ)種、カワシンジュガイ類の調査が不十分などとして実験の即時中止、ダム計画白紙撤回を求める意見書を国土交通省と環境省へ提出。賛否両論の中での実験スタートとなった。

(写真=勢いよく魚道に流されるサンル川の水)

[ 2008-09-11-19:00 ]

地域アーティスト出演
14日下川で秋のスローライブ

 【下川】エコライブ二〇〇八「秋の夜長のスローライブ&はるころガーデン見学会」は、同実行委員会(事務局・しもかわ観光協会内)主催で、十四日午後三時半から錦町、はるころカフェ・オープンガーデンで行われる。
 地元や近隣のアーティストに出演を依頼、スローフードと抱き合わせで開くエコライブで、今年は三回目。昨年まで緑町、恵林館で開いていたが、今年は同オープンガーデン(屋外)での開催となる。
 チケットは千五百円(スローフードとワンドリンク付き)。四十人限定。取り扱いは、はるころカフェ、アポロ、美花夢、モレーナ(以上、下川)、ファーマーズカフェ、オルト、フラッチ(以上、名寄)。

[ 2008-09-11-19:00 ]

親子でヨモギ団子作り
下川幼児センの保育参観日

 【下川】町立幼児センター「こどものもり」の保育参観が十日、同センターで開かれた。
 園児九十人と保護者七十五人が参加。春の親子遠足で採ったヨモギを使って、親子でヨモギ団子作りを楽しんだ。昨年も好評だったため今年も実施。
 園児らは、それぞれの保護者と一緒に組ごとに分かれ、くるみ組(五歳児)がヨモギをすりつぶし、さくらんぼ組(四歳児)が白玉粉をこねた後、いちご組(三歳児)も加わり全員でヨモギと粉を混ぜ、まるめて団子を作った。
 園児らは、ヨモギのにおいをかいだり、ときどき親と目を合わせながら、楽しそうに作業をしていた。

(写真=親と一緒にヨモギ団子作りを楽しんだ園児ら)

[ 2008-09-11-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

9月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.