地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年8月12


初の若手後継者意向調べも
名寄商工会議所・5つの調査を実施へ

 【名寄】名寄商工会議所は、八月から九月にかけて五つの調査活動を行う。昨年に続いての経営動向調査などのほか、初めての若手後継者意識調査も行う。買い物動向調査などから、今年四月市内徳田にオープンした大型ショッピングセンターの影響度などを探ることができそう。また、空き地空き店舗調査などは現在、商工会議所が検討作業を進める中心市街地活性化事業計画に向けた調査で、各調査結果は十二月ごろまでに分析作業を終える計画。

[ 2008-08-12-19:00 ]


「頑張ったね」とねぎらい
北京五輪柔道佐藤選手・最後まで大声援送る

 【名寄】北京五輪の柔道女子57キロ級が、十一日に北京科技大体育館で行われ、名寄出身の佐藤愛子選手(了徳寺学園職員)は、敗者復活最終戦でブラジルのクアドロスと対戦し一本負け。市民文化センターで開かれた観戦会で、最後までスクリーンに向かい声援を送った多くの市民からは、「惜しかった」「よく頑張った」と佐藤選手へのねぎらいの声が聞かれた。
 名寄の観戦会場では、佐藤選手が小学生のころに所属していた名寄ピヤシリ柔道少年団(和久朋行団長)や母校の中名寄小学校の子供たちが横断幕を掲げ、精いっぱいの声援を送り続けた。

(写真=佐藤選手に大声援を送った子供たち)

[ 2008-08-12-19:00 ]

看護士の仕事を知る
名寄市立病院で高校生が体験

 【名寄】名寄市立総合病院(佐古和廣院長)の「ふれあい看護体験」が十一日、同院で行われ、近隣の高校生二十九人が看護師の仕事を体験した。
 看護を志す若者を育成する機会とし、看護への関心を高める環境を提供することが目的。この日は名寄、名寄光凌、下川商業、美深から一〜三年生二十九人が参加。
 オリエンテーションの後、男女とも看護師の白衣に着替え、岩城美幸看護部長から看護職の仕事の内容や学校、奨学金などについて学んだ。病棟で入院患者との触れ合いながらの看護体験では、食事の介助をするなど、看護師の仕事の一端に触れ、これからの進路を考える一助とした。

(写真=市立病院の看護師から仕事の内容を教わる高校生)

[ 2008-08-12-19:00 ]

彩りの力作を鑑賞
美深で花壇コンクール審査

 【美深】美深町公民館(沢田石幸雄館長)主催の二十年度花壇コンクールの審査が十一日、町内一円で行われた。
 恒例となっているコンクールで、今年は一般九点、自治公民館四点、学校三点、職域二点、ガーデニング六点の合計二十四点の応募があった。
 審査当日は青空が広がり、花の色調も良く表れるなど、絶好の審査コンディション。沢田石館長らは、多種の花で彩られた力作を一点一点審査。住民たちが春の種まきや苗植え、夏の開花まで丹精込めて育て上げた花を、さまざまな角度から観賞していた。
 表彰式は今月下旬を予定している。

(写真=一般などから24点の応募があった花壇コンの審査)

[ 2008-08-12-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

8月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.