地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年8月8


資材高騰で天文台事業費増
名寄市議会総務文教委員会・ふるさと納税9月議会提案

 【名寄】名寄市議会の総務文教常任委員会(佐藤靖委員長)が七日、市役所名寄庁舎で開かれた。市が、第三回市議会定例会(九月開会予定)に提案予定の「名寄市ふるさと応援寄附条例(仮称)」案について、「大学」「天体観測」「雪」を生かした三本柱のまちづくり項目で寄付を募るとし、「寄付の趣旨から外れないために、特産品の贈呈などは行わない」と内容を説明。また、新天文台建設事業では「資材高騰や面積増などで当初事業費より約一億六千万円増となる」と述べ、理解を求めた。

[ 2008-08-08-19:00 ]


子供たちに感動を
下川のAET、ジョンさん着任

 【下川】下川町の八人目の英語指導助手(AET)として、カナダ人のジョン・シゲオ・マクニーさんが、七日着任した。
 ジョンさんは、カナダ・オンタリオ州ハミルトン市在住。二〇〇七年同市にあるマックスマスター大卒。専攻は政治学と日本学。大学時代の一年間、大阪大学に留学経験もある。
 一年契約で下川町教委に勤務。町内の幼児センター、小中高校で英語指導助手を勤めるほか、町民対象の英会話教室で英語指導に当たる。「下川の子供たちと交流しながら、何か感動を与えたい。地域社会に溶け込み、国際理解に役立ちたい。職場では、信頼を受けることができるよう頑張りたい」と、かなり上達した日本語で抱負を語る。

(写真=下川町の8人目のAET、カナダ人のジョンさん)

[ 2008-08-08-19:00 ]

楽しく交流深めます
名寄、藤島訪問団が出発式

 【名寄】姉妹都市提携を結ぶ山形県鶴岡市(旧藤島町)への少年少女訪問団出発式が八日、市役所名寄庁舎で行われ、名寄ピヤシリサッカー少年団の団員十六人が元気に出発した。
 名寄・藤島少年少女相互交流事業によるもので、派遣と受け入れを隔年で実施。昨年は、鶴岡市から児童八人を受け入れたため、今年は訪問団を派遣することとなり、サッカー少年団の団員十六人(小学四年生十人、同五年生六人)が、鶴岡市の小学生とサッカー交流をする。日程は八日から十一日までの三泊四日。

(写真=元気に出発したピヤシリサッカー少年団の団員)

[ 2008-08-08-19:00 ]

ギョーザ作りを体験
名寄・夏休み親子料理教室で

 【名寄】味菜の会(井川三重子会長)となよろ食育ネットワーク(宮下省三会長)主催の夏休み親子料理教室が七日、市民文化センターで開かれ、皮からのギョーザ作りを体験した。
 講師は中国出身で名寄市在住の主婦・板垣金瑪(じんま)さん。今回は、二歳から小学五年生までの子供を含む親子三十一人が参加。メニューは焼きギョーザと水ギョーザのほか、水ギョーザをゆでて具材のうまみエキスが染み出た、ゆで汁を使っての野菜スープ。
 参加者は、皮に具を包むのに苦労しながらも、おいしいギョーザを完成させ、みんなで味わった。

(写真=親子31人が参加した料理教室)

[ 2008-08-08-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

8月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.