地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年8月6


学校図書充実に充当
名寄市教委・文科省の整備費を有効活用

 【名寄】名寄市教育委員会は、文部科学省の学校図書館図書整備費を活用して学校図書の充実に努めている。学校規模に応じて定められる蔵書の目標数は市内小中学校総体でみると、十九年度で不足が生じている。市教育委員会は、二十年度当初予算の中で、図書整備費を前年度予算よりも増額しており、この予算を有効活用していく意向。
 学校図書整備費は、文部科学省が学校規模に応じて定めている蔵書目標の「学校図書館図書標準」を向上させるため、地方交付税で措置している。地方交付税のため、年度当初でどの程度参入されてくるのか分かりにくい点などもあるが、市教育委員会では、図書整備費を最大限に活用して、学校図書の充実に結び付けるよう配慮している。

[ 2008-08-06-19:00 ]


友達との再会楽しみ
子ども交流・名寄っ子が杉並区へ出発

 【名寄】東京都杉並区・名寄市子ども交流会に参加している名寄っ子が、五日午前六時半に風連福祉センターを出発。杉並区の子供たちとの再会を楽しみにするとともに、都会での体験活動に期待しながら杉並区へと向かった。
 友好交流自治体の協定を締結している杉並区との小学生対象の子供交流(四年生以上)は、平成三年から夏休みを利用して実施。毎年、風連編(七月二十八日〜三十一日)、杉並編(八月五日〜八日)の二会場で交流の輪を広げている。
 この日、見送りに訪れた父母らに「行ってきます」と元気にあいさつ。杉並区で待っている友達との再会を心待ちしながら出発した。

(写真=「行ってきます」と元気にあいさつした子供たち)

[ 2008-08-06-19:00 ]

多くの来場を呼び掛け
名寄社協・11日までチャリティー剪画展

 【名寄】名寄市社会福祉協議会(中村稔会長)、名寄市愛情銀行運営委員会(吉田美枝子委員長)主催のチャリティー剪画(せんが)美術展が、十一日まで市総合福祉センターで開かれている。日本剪画協会員で、市内在住の西成郎さんが、同社協に寄贈した切り絵の展示・販売。売上金は地域福祉活動の推進に充てられることから、同社協では多くの来場を呼び掛けている。
 会場には、層雲峡の「銀河の滝」、自然豊かな「松山湿原」、オオワシ同士が争う「雪上の争い」、タンチョウヅルが華麗に舞う「乱舞」といった、雄大な自然の姿や躍動感が感じられる動物の作品を中心に展示。見事な出来栄えに、来場者は興味津々の表情で見入っている。

(写真=見事な作品が並ぶチャリティー剪画美術展)

[ 2008-08-06-19:00 ]

団体と個人で3位
名寄剣道連盟・紋別の少年大会で健闘

 【名寄・美深】名寄剣道連盟(岡崎望会長)の少年団員は、今月三日に紋別で開かれた「第四十六回オホーツク圏青少年剣道大会」(紋別剣道連盟主催)に出場。団体戦男子中学生の部と個人戦男子小学生の部でそれぞれ三位と健闘した。
 同大会は、オホーツク海沿いや道北地方などの少年団が出場。
 名寄連盟からは、団体戦に折笠聖矢君(先鋒・名寄東中二年)、柏菜さん(次鋒・智恵文中一年)、範国年哉君(中堅・名寄東中一年)、羽生丈一郎君(副将・名寄中二年)、横内優斗君(大将・名寄中三年)。個人戦には鈴木周君(美深小六年)が出場した。

(写真=銅メダルを胸にさらなる上位を目指す剣士たち)

[ 2008-08-06-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

8月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.