地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年7月30


移植もれ続々と発見
絶滅危惧種のカワシンジュガイ
下川サンルダム予定地・住民団体の指摘で再調査

 【下川】開発局サンルダム建設事業所(宮藤秀之所長)と自然保護団体合同のカワシンジュガイ(絶滅危惧種)調査が二十九日、サンルダム建設予定地のサンル川で行われた。開発局側が「専門家に依頼、調査区間のカワシンジュガイをすべて採取、別の場所に移植した」としていた場所から、住民団体の指摘通り大量のカワシンジュガイが発見された。「専門家の指導で環境保全に万全を期したい」としてきた開発局側の立場は、苦境に立たされた形。
 再調査に参加したサンルダム建設を考える会の渋谷静男代表、自然を考える会の宮田修さんは「合同調査はそれなりに意義があるが、実験用魚道の設置を容認するものではない。サクラマス産卵床の数の調査でもわれわれの調査と開発の調査数は大幅に食い違う。まだ多くの調査項目があり、チェックが必要だ」としている。

(写真=住民団体と共同で実施の専門家による再調査)

[ 2008-07-30-19:00 ]


既存国道整備も必要
美深・北北海道高速道路フォーラム

 【美深】北☆北海道高速道路フォーラムが二十九日、美深町文化会館で開かれ、緊急提言や基調講演を通じて高速交通ネットワークの早期実現を訴えた。
 フォーラムには上川北部の関係団体・機関などから三百五十人が出席。桜田昌之北海道開発局道路計画課長の話題提供に続き、北海道の地域とみちをつなぐネットワーク連携会議の田中夕貴副代表(紋別在住)が「北海道の高速交通ネットワークの必要性を考える」と題して緊急提言。地域医療問題に着目し「医師不足で道立紋別病院の診療科目、診療時間が削減され、北見や遠軽、名寄に通院する人が多い。道路整備が遅れ安心して通院できないのは、どの地域でも起こり得る」と既存国道整備や高速道路整備の必要性を訴えた。

[ 2008-07-30-19:00 ]

地域の教育力に感謝
風連日進の金子さん・日進小中学校で水泳指導

 【名寄】水泳インストラクター資格を持つ金子ゆかさん=風連日進=が、風連日進小中学校(安斉利広校長・児童生徒十六人)で水泳指導に当たっている。
 同校は、市内で唯一プールが設置されている学校。小学生は先月二十七日、中学生は今月二十二日から水泳授業が始まっているが、中村庄二教頭は「学校にプールがあることから、地域の方に金子さんを紹介してもらいました。指導をお願いしたところ、快く受けてもらいました」と話す。
 金子さんは全体的な指導後、児童生徒一人一人の泳ぎをチェックし、個々に合った指導を行っており、子供たちも丁寧な指導のおかげでメキメキと上達。さらに、授業を通して地域住民との交流にもつながっており、プールでは元気な声が響き、みんな楽しそうに泳いでいる。

(写真=金子さんの指導を受ける風連日進中の生徒)

[ 2008-07-30-19:00 ]

利用者に貸し出しも
名寄図書館で一日司書体験

 【名寄】市立名寄図書館(大内茂喜館長)の夏休み児童企画「一日司書体験〜図書館の人になってみよう〜」が二十九日、同館で行われた。
 同館で毎年実施している企画で、今年も小学五・六年生が、午前の部に五人、午後の部に六人参加した。館内を探検した後、三つの班に分かれ交代で、本棚を整理。返却された本を棚に戻す返却本配架業務、利用者に本の貸し出しや返却の手続きをするカウンター業務、本にカバーを掛ける図書の整理業務などを行った。
 エプロンを身に着けてカウンターに座った子供たちは、緊張の表情を見せながらも同館職員に教わり、利用者への貸し出しや返却受け付けなど、しっかりと業務をこなしていた。

(写真=小学5・6年が参加し、図書館業務を体験した企画)

[ 2008-07-30-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.