地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年7月22


16校中12校が補強必要
名寄市教委・本年度に耐震化計画を策定

 【名寄】文部科学省は、学校施設の耐震化事業の推進を打ち出している。名寄市教育委員会は、十八年度に大まかな耐震診断を実施しているが、この調査の分析を基に、本年度策定する学校施設整備計画の中で「耐震化推進計画」(仮称)も盛り込む考え。市史などをみると名寄市では、震度5以上の地震に見舞われたことはないようだが、児童生徒の安全確保に向け、校舎の改修・補強などの整備を進める意向。

[ 2008-07-22-19:00 ]


多彩な夏祭りを満喫
名大祭で学生と市民が交流

 【名寄】名寄の暑い夏を盛り上げる─。名寄市立大学(久保田宏学長)の第四十六回名大祭が、十八日から三日間、同学で開かれ、名寄短大の伝統をさらに発展させた多種多様なイベントで多くの来場者を楽しませた。
 初日は、学生のみのオープニング企画で仮装大賞と食券の抽選会。
 十九、二十の両日は一般公開。新館と本館をつなぐ歩道などに、サークルやゼミ単位などの模擬店(全二十八店)。焼きそばや焼き鳥、フランクフルト、かき氷など多彩なメニューで楽しい夏祭りを演出。多くの市民でにぎわい、大学祭は大成功。二日間の一般公開を通じ、多くの市民、学生、教職員が交流を深めるなど、楽しい時間を過ごした。

(写真=学生の活気あふれる声が響いた模擬店)

[ 2008-07-22-19:00 ]

土との触れ合い楽しむ
農業やってみるかいツアー・道内外の女性11人参加

 【美深・名寄】農業に関心がある独身女性と農業後継者の男性が集う「北北海道で農業をやってみるかいツアー」が、十八日から二十日まで美深や名寄の農家などで行われた。
 今回の参加者は、女性(二十四歳〜三十八歳)が道内在住三人、関東二人、関西六人の計十一人。男性(二十四歳〜四十九歳)は名寄八人と美深五人の計十三人。
 十九日は、午前中に美深町報徳の加藤温紀さんの牧場でトラクターに試乗。同時に牧草の刈り取りと梱包(こんぽう)も体験し、酪農家の様子を知った。午後からは同町大手の飛田千昭さんの農場を訪れ、野菜の苗と種子を定植。後継者男性の手を借りながらキャベツとレッドキャベツ、ハクサイの苗、ダイコンの種子を植えた。

(写真=飛田さんの農場で野菜苗の定植に挑戦する女性たち)

[ 2008-07-22-19:00 ]

鉄道レール盗難未遂被疑者逮捕

 【名寄】名寄警察署と興部警察署は、二十二日までに名寄市西七南四の自営業、黒田隆容疑者(60)、同市西十一南六の会社役員、白戸宏演容疑者(41)、同市西三北二の無職、土田登重容疑者(40)、同市西八南三の廃品回収業、伊藤博容疑者(58)を窃盗未遂容疑で逮捕した。
 被疑者らは共謀の上、七月十一日午前十一時ごろ、雄武町沢木一四三〇番地先雑種地の廃線となった旧興浜南線の鉄道レールを盗もうとしたが、警察官に発見され未遂となった。

[ 2008-07-22-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
22日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.