地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年7月5


地域住民で公園づくりを
名寄・パークサポート倶楽部が発足

 【名寄】地域住民が育てる公園づくりを―。名寄地区日進にある「なよろ健康の森」「トムテ文化の森」「道立サンピラーパーク」の各公園施設を地域住民の手で育てることを目的とした、市民有志による「パークサポート倶楽部」が発足した。今後は、同施設が地域住民により一層親しまれ、長期的に利用される公園づくり目指して活動を展開していく。
 パークサポート倶楽部は、道立サンピラーパークが本年度で全面開園することに伴い、ピヤシリヘルシーゾーンA地区に隣接する各公園施設整備が一定程度終了するため、地域住民に愛され、長期的に利用してもらえる公園を育て、つくることを目的に趣旨に賛同する市民で立ち上げた。

[ 2008-07-05-19:00 ]


きょう壮行会でエール
北京五輪の佐藤愛子選手・本番を前に地元入り

 【名寄】北京オリンピックの柔道女子57キロ級に出場する、佐藤愛子選手(名寄市出身)の壮行会が、六日午後七時から紅花会館で開かれ、本番を前に佐藤選手本人へ直接エールを送る。
 「佐藤愛子選手」名寄市民後援会(会長・島多慶志市長)が主催する六日の壮行会は、佐藤選手がオリンピックの本番を前に地元入りをすることから、メダル獲得に向け、直接本人に応援メッセージを贈ろうというもの。北京オリンピックは八月八日に開会セレモニーが行われることとなっており、佐藤選手の試合は八月十一日。試合当日は、市民文化センターを会場(予定)にテレビ応援会を開催することになっており、本番に向けて応援ムードをさらに盛り上げていくこととしている。

[ 2008-07-05-19:00 ]

7月下旬に解体工事
風連市街地再開発事業・建築工事は8月下旬を予定

 【名寄】風連地区中心市街地再開発事業に伴う、対象地域の建物解体工事が七月下旬に始まる。その後、新しい建物の建築工事は一カ月後の八月下旬から着工する予定で、これを前に事業施行者の「株式会社ふうれん」では、建築請負契約を「名寄・風連特定業務代行共同企業体」と結ぶ計画でいる。
 総体事業費は二十四億四千万円で、二十二年度の完了を見込んでいる。工事は既存の店舗や住宅などを解体しながら順次整備していく。

[ 2008-07-05-19:00 ]

きれいな街づくりを
名小の清掃ボランティア

 【名寄】名寄小学校(笹本宗伯校長、児童二百七十九人)では校区内の清掃ボランティア活動を三日に行った。
 同校では、きれいなまちづくりを心掛ける心と態度を育てることを目的に、校区内の清掃活動を毎年実施している。昨年までは児童だけで行っていたが、今年は町内会員や保護者にも参加を呼び掛けた。
 児童たちは十二の班に分かれて同校を出発し、道端に落ちているたばこの吸い殻や空き缶などのごみを拾って歩いた。

(写真=各町内会員と保護者も参加した名寄小の清掃ボラ)

[ 2008-07-05-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

7月

1日
2日
3日
4日
5日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.