地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年6月28


ホワイトアスパラ普及へ
2つの栽培方法を試験
名寄農振センター・一定の成果上げ本年度終了

 【名寄】名寄市農業振興センターは、本年度でホワイトアスパラガスの栽培試験を終了する計画。ハウスを遮光しての栽培など二つの方法を行い、収量や軟化の問題などを試験している。名寄市のアスパラルネサンス事業に基づいてホワイトアスパラにも取り組み、北大や関係機関、さらに民間の企業と連携し、ホワイトアスパラガスクラスター構想を立ち上げ、試験に当たっているが、その成果が地域でどう生かされるかが、今後の課題。

[ 2008-06-28-19:00 ]


不審な点検業者に注意
名寄・消費者センターで呼び掛け

 【名寄】名寄市消費者センターでは、不審な電気配線点検業者に関する苦情が複数寄せられており、広く注意を呼び掛けている。
 市内で二十四日、電気業者を名乗る作業服を着た男が一人暮らしの八十代女性宅に「電気の点検に来ました」と訪問。茶の間と和室、浴室のコンセントを点検した後、二ケ所の付け替え工事を行い、合計一万五百円(一カ所五千二百五十円)を請求。女性はその場で支払いを済ませた。女性は同センターに相談し、早急にクーリングオフの手続きをとっている。
 この業者は、(財)北海道電気保安協会と似た名前を名乗っており、旭川市内でも同社にかかわる同様の苦情が多数寄せられている。

[ 2008-06-28-19:00 ]

美深の入り込み増を
山口美深町長・名水百選認定書受けて

 【美深】美深町仁宇布の「仁宇布の冷水と十六滝」は、「平成の名水百選」に選ばれたが、山口信夫町長は二十五日、東京都江東区の清澄庭園大正記念館で開かれた認定書交付式に出席し、認定書を受け取った。
 山口町長は「全国にはたくさんの素晴らしい名水があるが、美深の名水を選んでいただき、ありがたく思っている。町として環境保護、自然を大切にしてきたことが評価されたものだと思う。それだけに水をいつまでも大切に守っていくため、今後の保全活動に反映させなければならない。一人でも多くの人が滝を見たり、冷水を飲んでいただくことで、美深への入り込み増につながれば幸い」と観光資源への期待感を語った。

(写真=東京での認定書交付式に出席した山口町長)

[ 2008-06-28-19:00 ]

五輪組や少年団招く
下川・7月4日ジャンプ選手激励会

 【下川】下川ジャンプスキー選手後援会(山本博隆会長)主催の選手激励会は、七月四日午後六時半からバスターミナルで開かれる。
 世界を舞台に活躍する下川出身のジャンパー、世界を目標に特訓を続ける下川ジャンプ少年団の選手たちを激励しようと開催。今年も岡部孝信選手=雪印乳業、葛西紀明選手=土屋ホーム、伊東大貴選手=同、伊藤謙司郎選手=同=の四人が顔をそろえるほか、地元ジャンプ少年団のメンバー十四人(下川商業高校を含む)らを招く。
 激励会会費は三千円で事前の申し込みが必要。参加希望者は二十九日までに同協会事務局、堀北忠克さん(電話、ファクス01655-4-3665番)かメール(アドレスhorikita@d3.dion.ne.jp)へ。

[ 2008-06-28-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.