地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年6月19


総体的に生育順調
名寄地区の15日付作況・適度な日照と降雨で

 【名寄】上川農業改良普及センター名寄支所は、十五日現在の農作物生育状況をまとめた。五月下旬の低温によって生育が一時停滞したものの、六月上旬は適度な日照と降雨で総体的な生育は順調に推移している。また、今年は雪解けが早いことに伴って農作業の出足も順調で、総体的に平年より一日から一週間程度早い生育状況となっている。
 同支所では「これからの時期は病害虫の発生も懸念されるので、徹底管理と防除に努めてほしい」と話している。

[ 2008-06-19-19:00 ]


町立病院常勤医決定を報告
下川町議会が開会・森林の館は地元JVで

 【下川】第二回下川町議会定例会が十八日、町議場で開かれた。会期は二十日までの三日間。初日予定していた一般質問は通告者ゼロ。安斎保町長の行政報告に続き、森林住居環境整備事業桜ヶ丘公園森林の館(仮称)建設の工事請負契約など、議案十四件を原案可決した。
 行政報告は五件。十九年度一般会計決算見込みは、歳入額四十五億二百万円に対し歳出額四十三億九千七百万円で、差し引き一億四百万円の黒字。五千二百万円ずつを基金積み立てと次年度繰り越した。

[ 2008-06-19-19:00 ]

組織の解散を決定
名寄市雇用問題対策協・役割終了との判断で

 【名寄】名寄市雇用問題対策協議会(大野猛夫会長)の総会が十八日、市役所名寄庁舎で開かれ、雇用関係の制度改正などによって一定程度の役割を終えたとの判断から、組織の解散を決めた。
 同協議会は、季節的労働者の通年雇用と雇用開発の促進、生活安定を目的に組織。失業、雇用保険の確保なども含めて道や国へ要望活動を行ってきた。

[ 2008-06-19-19:00 ]

「名寄をPRしたい」
アスパ恋がふるさと大使

 【名寄】名寄産農産物をPRする「なよろアスパ恋」が、名寄市から「名寄ふるさと大使」に任命された。同市の知名度向上と発展を目的とした「名寄ふるさと大使設置要綱」に基づき、市内在住者や同市出身者、ゆかりのある人などを委嘱するもので、大使一号は「なよろアスパ恋」。任期は一年。
 潟Gフエムなよろの企画で誕生した「なよろアスパ恋」は、名寄市立大学社会福祉学科二年の橋本絵梨香さんと、看護学科一年の中田花子さんの二人組。各種イベントに出演してアスパラ応援ソング「パッパ、・アスパラ☆パラダイス」などを歌い、地元農産物を広くPRしている。

(写真=名寄ふるさと大使に任命されたなよろアスパ恋)

[ 2008-06-19-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.