地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年6月3


地域産業活性化に期待
風連町の米澤製麺所・「アスパラ麺」を発売

 【名寄】新たな名寄の特産品誕生─。名寄市風連町南町の合資会社「米澤製麺所」(米澤末廣社長)は、二日から新商品を発売した。道産小麦に、名寄特産グリーンアスパラガスを粉末状に加工したアスパラパウダーを練り込んだ生冷や麦「アスパラ麺(めん)」で、口の中にアスパラ風味が広がる一品となっている。米澤社長は「名寄では五月中旬から二カ月ほどで、グリーンアスパラの収穫が終わってしまうが、アスパラパウダーを活用した商品販売で一年中、名寄産アスパラを見ることができるため、より一層名寄産アスパラのPRができる」と、地域の産業活性化につながることを期待している。

(写真=米澤製麺で新発売の生冷や麦「アスパラ麺」)

[ 2008-06-03-19:00 ]


体育施設活用に意見
名寄市議会議員協・振興公社経営で説明

 【名寄】名寄市議会議員協議会が二日、市役所名寄庁舎で開かれた。
 市が、名寄市土地開発公社、名寄振興公社、ふうれん望湖台振興公社、株式会社ふうれん、名寄市社会福祉事業団の経営状況を説明。
 委員からは、土地開発公社で「計画的な土地の売却数値目標を設定しては」「借入限度額十一億円の見直しで設定を下げては」などと質問。
 市は「数値目標は設定していないが、売却については引き合いもあるので、早急に価格調査などを進める」。限度額では、実態にそぐわない部分もあることから、見直しを検討すると答えた。

[ 2008-06-03-19:00 ]

下川中魂に会場沸く
体育祭で生徒の絆深める

 【下川】下川中学校(森雅則校長、六十二人)の体育祭「スパーキングフェステバル下中魂」が一日、同校陸上競技場で開かれ、安斎保町長ら来賓十五人や保護者など四十人が見守る中、生徒全員が多彩な競技に汗を流した=写真
 三チームに分かれて借り物競争や障害物、二人三脚リレーほか各種リレーなど多くの競技で盛り上がった。
 特に盛り上がったのが学年別の長縄跳び。一年生が百十一回を跳ぶと二年生は三百回を突破。三年生は練習も含め過去二年、百回以上跳んだことがないクラスだったが、なんと学校最高記録の六百八回を跳び会場を驚かせた。

[ 2008-06-03-19:00 ]

7人が決意新たに
下川少年消防クラブで入会式

 【下川】下川少年消防クラブ入会式が三十一日、下川消防署庁舎で行われ、小学二、三年生七人の児童が新しく入会した。
 新入会員を含む全会員三十一人のうち二十四人と佐藤雅博下川消防署長らが参加。
 中岡健一同少年クラブ幹事長から新入会員一人、一人が、辞令とヘルメットを受けとった。中岡幹事長は「一時はクラブ員が減少し、心配したが大勢の会員が入ってくれた。年上に対する礼儀を持ち、指示や話をしっかり聞いて頑張ってほしい」とあいさつした。

(写真=緊張気味で辞令とヘルメットを受けとる新会員たち)

[ 2008-06-03-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

6月

1日
2日
3日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.