地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年5月25


21年4月から供用開始
名寄市下水終末処理場・水質汚濁防止で滞水池建設

 【名寄】名寄市が、十八年度から三カ年計画で取り組んでいる下水終末処理場=市内西九北十=の雨水滞水池建設の進ちょく状況は、現在約八九%。下水道管の敷設が早かった市街地中心部などでは、汚水と雨水が同じ管で同処理場に流れ込む合流式となっている。同工事は、大雨時の管きょ内の流量増で、一部の水が完全に処理されないまま、雨水沈砂地から河川へオーバーフローすることを防ぐため、一時的に貯水する滞水池を新設しているもので、二十一年三月完成、四月から供用を開始する。同施設の処理水は天塩川に放流しているが、この施設の完成に伴って、大雨時でも安定して河川環境を守ることができる。

[ 2008-05-25-19:00 ]


立派な森に育って
美深・モンポナイの森で記念植樹

 【美深】「モンポナイ森林技術研修の森」の設定記念植樹祭が二十三日、美深町六郷の道有林で行われ、参加者たちは立派な森林に育つことを願いながら苗木を植えた。
 植樹祭は、上川北部流域森林・林業活性化センター、上川北部森づくり協同組合、上川北部森づくりセンターの主催したもので、同森の設定や北海道洞爺湖サミットを記念し開催した。
 近隣市町村の林業関係者、森林サポーター、住民、美深小学校四年生ら約百五十人が参加。参加者たちは苗木が順調に成長するようササなどを取り除きながら、苗木を一本一本丹念に植え込んだ。

(写真=クロエゾマツなど約300本を植えた植樹祭)

[ 2008-05-25-19:00 ]

有効求人は0.62倍
名寄職安の3月末雇用情勢・北海道平均を上回る

 【名寄】名寄公共職業安定所は、三月末の管内雇用情勢をまとめた。月間有効求人倍率は〇・六二倍で、前月比〇・〇三ポイント減少し、前年同月比で〇・一五ポイントの増加。北海道の月間有効求人倍率は〇・五二倍で、管内が〇・一ポイント上回る形となっている。
 新規求人倍率は〇・九九倍で、前月比〇・〇二ポイント、前年同月比で〇・一八ポイントの増加。一方、求人動向をみると、新規求人数三百二十人、前月比二・六%、前年同月比で七・四%の増加。産業別の前年同月比では、飲食店宿泊業、サービス業などで減少し、農林漁業、運輸業、卸小売業などで増加。月間有効求人数は七百一人で前月比二・四%減少し、前年同月比二三・六%の増加となった。

[ 2008-05-25-19:00 ]

田植え体験で稲作理解
〜道北アラカルト〜

 ○…名寄西小学校五年生の田植え体験学習が、このほど風連町瑞生、水上治さん宅の水田で行われた。
 社会科の「食料生産を支える人々」をテーマとした学習の一環。実際に田植えを体験して稲作への理解、関心を深めるのが狙い。
 五年生全児童四十七人が参加。水上さんから「苗が倒れないように根元から差し込むこと」とアドバイスを受けた後、児童たちは裸足になって水田の中に入り、若干温かく、軟らかい土の感触を味わいながら、田植え作業を楽しんでいた。 〈名 寄〉

(写真=楽しみながら作業した西小5年生の田植え体験学習)

[ 2008-05-25-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

5月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.