地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年5月22


医療や農業問題など
名寄で地域づくり推進会議・知事と首長が意見交換

 【名寄】高橋はるみ道知事と地域の首長が意見交換を行う「地域づくり推進会議in上川北部」が二十一日、市総合福祉センターで開かれ、「安全・安心で活力ある地域づくり」をテーマに、厳しい地域医療の現状や農業の後継者問題など、上川北部地域の実情や課題について話し合った。
 同会議は、地域の特性や資源を活かした魅力あふれる地域づくりを推進することなどを目的に、高橋知事と市町村長が地域の活性化方策などをテーマに意見交換を行う場として、十九年度から各支庁で年一回を目途に開催している。

(写真=地域課題などを話し合った地域づくり推進会議)

[ 2008-05-22-19:00 ]


来年度にも使用料統一
あぐりん館、Gハウス・19年度の利用は減

 【名寄】名寄にはあぐりん館とグリーンハウスという二つの農産物加工処理施設がある。十九年度の利用件数は、前年度対比で両施設とも減少したが、みそやトマトジュース作りにと利用されていた。また、現在は施設の使用料が異なっており、名寄市は早ければ二十一年度からの統一に向け、本年度見直し作業に入る。
 両施設とも合併前に整備されたものであり、合併後の現在も使用料は別々。夏季の使用料(消費税込み)は、午前九時から午後一時までと、午後一時から午後五時までが、あぐりん館千百五十五円、グリーンハウス七百五十円。全日の場合、あぐりん館二千三百十円、グリーンハウス千五百円となっている。

[ 2008-05-22-19:00 ]

公共施設で初設置
美深町・ホストメイト対応トイレ

 【美深】美深町は、国の「障害者自立支援特別対策事業」を活用し、町内の公共施設三カ所にオストメイト(人工肛門)対応トイレを設置する。
 同事業は、障害者の福祉対策として、施設や設備に対する費用を補助するもの(設置工事費は対象外)。一事業に付き最大五十万円までの補助を受けることができる。
 人工肛門を身に付けている人は、日常生活で排せつの調整が難しく、外出を控えてしまう人が多いのも実状。そのため、安心して外出ができる環境づくりを目的として、オストメイト対応トイレを設置する。

[ 2008-05-22-19:00 ]

独自の視点と感性で
名寄市立病院の写真展

 【名寄】名寄市立総合病院福利厚生会の写真部「写団四季」(工藤宇一部長、部員十三人)の写真展が、三十日まで同病院一階のエレベーター前で開かれている。
 今回は部員九人の写真三十四点を展示。名寄高校野球部員を撮影した「卒業生最後の練習」、沖縄県石垣島の海中を泳ぐ「ニモ(カクレクマノミ)」、一歳を迎えた息子を祝った「一升餅」、同病院内で満開となったサクラの「病院の春」など。
 来院者は、部員が独自の視点と感性で自由に撮影した心を和ませる作品にじっくりと見入っている。

(写真=1階エレベーター前で開かれている写真展)

[ 2008-05-22-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

5月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.