地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年5月21


北京五輪の健闘願い
柔道の佐藤愛子選手・名寄市民後援会を結成

 【名寄】北京オリンピックの柔道女子57キロ級に出場する、名寄市出身の佐藤愛子選手(了徳寺学園職員)の名寄市民後援会の結成総会が二十日、市役所名寄庁舎で開かれた。同後援会では今後、会員を広く募集。市内に応援看板やのぼりを設置するなど、佐藤選手のオリンピックでの健闘に願いを込め、全市的に応援ムードを盛り上げていく。
 同後援会は、名寄出身のオリンピック選手を応援しようと、名寄市教育委員会、名寄市市体育協会、名寄市柔道連盟、中名寄町内会が中心となって発足。
 結成総会には約二十五人が出席。後援会規約案を承認し、役員選出で、後援会長に島多慶志市長を選任した。

[ 2008-05-21-19:00 ]


脳血管専門医が赴任
名寄市病の和田始医師・治療可能範囲の拡大に期待

 【名寄】皮膚の切開や頭開手術以外で脳疾患などを治療する、脳血管内治療の専門医、和田始脳神経外科医が、今年四月に名寄市立総合病院に赴任。血管の内側から治療するため、全身麻酔をかける手術のできない、体力の低い高齢者に対しても安全に治療できるといったメリットが多く、同病院でも脳外科分野で一歩進んだ新しい治療が可能になったことを喜んでいる。

(写真=脳血管内治療の専門医、和田脳神経外科医)

[ 2008-05-21-19:00 ]

中絶の恐怖など学ぶ
下川商業高校で性教育講演

 【下川】下川商業高校(谷奥憲夫校長)の性教育講演会が二十日、同校体育館で開かれた。
 講師は昨年に続き、旭川東栄高校養護教諭の野口直美さん。テーマは「それは愛か暴力化〜デートDVを考える」。全校生徒九十人と教師が参加した。
 同校教師によるステージ寸劇では、「オレ意外の男と話をするな」と、男子生徒がペットボトルを地面に投げつけるシーン。これは愛か暴力かと質問。生徒は十五班に分かれ真剣にグループ討議。結果を発表し合った。

(写真=グループ検討も行われた下川商業高校の性教育講演会)

[ 2008-05-21-19:00 ]

臼田君は個人優勝
風連トランポリン少年団・全道大会で全員入賞

 【名寄】風連トランポリン少年団(日根野正敏団長)はこのほど、名寄市スポーツセンターで開かれた「第二十四回北海道ジュニアトランポリン競技選手権大会」に出場。臼田康平君(名寄高二年)、が高校男子の部個人で優勝するなど、出場した団員九人全員が各部門で入賞する好成績を収め、関係者を喜ばせている。
 大会は北海道トランポリン協会の主催。毎年、全道各地から実力者などが集まるレベルの高い大会として知られており、今年は十八団体、百三十二人が出場した。

(写真=全員が入賞の好成績を収めた風連トランポリン少年団)

[ 2008-05-21-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

5月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.