地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年5月19


46年の行政生活に幕
今尚文副市長退任あいさつ・組織の新陳代謝を理由に

 【名寄】約二年の任期を残し、今月三十一日で退任することが明らかとなっている今尚文副市長が、十九日の第三回名寄市議会臨時会の中で退任あいさつを行い、四十六年間の公務員生活を振り返り、感謝の言葉を述べた。
 今副市長は、旧名寄市時代に総務部長などを務め、平成十二年に島多慶志市長の助役(現在の副市長)として指名、選任。十八年三月の新名寄市誕生後も再度、副市長に選任され、名寄庁舎担当として現在に至っている。

[ 2008-05-19-19:00 ]


網走番外地など152枚
名寄・北国博物館で昭和映画ポスター展

 【名寄】名寄市北国博物館の企画展「昭和映画ポスター展」が、六月一日まで同館ギャラリーホールで開かれており、来館者たちは懐かしさを感じている様子で見入っている。
 ギャラリーでは、映画の全盛期だった昭和三十年代から四十年代を中心に娯楽、恋愛、アクション、任侠(にんきょう)、アニメ、時代劇、洋画など分野別にポスターを目にすることができる。
 訪れた人は、映画スターやタイトルなどポスター一枚一枚をじっくりと見入るとともに、当時の懐かしい記憶や思い出を振り返っている。

(写真=娯楽、恋愛など多くの分野のポスター展示の館内)

[ 2008-05-19-19:00 ]

奉仕活動通して交流
ローターアクト地区大会・テーマは原点回帰

 【名寄】国際ロータリー第2500地区ローターアクト(岡崎早智代表)の第三十四回地区大会が、「原点回帰〜わたしたちにできること」をテーマに、十七、十八の両日、総合福祉センターなどを会場に開かれ、記念プログラムのボランティア活動を通して多くの市民と交流した。
 地区大会は、北海道を富良野から東半分に分けた地域「第2500地区」に存在する十三のローターアクトクラブが、年に一度参集する年間最大行事。名寄での開催は十四年ぶりとなる。

(写真=幕田朋弥実行委員長らがあいさつした地区大会開会式)

[ 2008-05-19-19:00 ]

散歩手伝いや畑作業
名大生19人が下川特養を訪問

 【名寄・下川】名寄市立大学恵陵館内に設置された地域交流センターの学生サポーターチーム(平間恵理ボランティア委員長、参加学生十九人)が十六日、下川町立特別養護老人ホーム「あけぼの園」(松野尾道雄園長)を訪れ、入所者たちと笑顔で触れ合いながら交流を深めた。
 同センター事業の活動の一環として行っており、今年で三年目になる交流活動。
 学生たちは「入所者の散歩の手伝い」や「同園で育てた花の苗約四百本をプランター約五十個に移し替える作業」、「畑作業」の三グループに分かれ、職員の指導を受けながら一緒に活動した。

(写真=園入所者に見守られ一生懸命作業をする名寄大生)

[ 2008-05-19-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

5月

1日
2日
3日
4日
5日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.