地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年5月2


格差社会ストップ
本紙管内のメーデー・解散総選挙へ向け団結

 本紙管内(名寄、下川、美深)の連合系メーデーが一日、三市町で一斉に行われた。今年も「働くものの連帯『平和・人権・環境・労働・共生』に取り組み、労働を中心とする福祉型社会と自由で平和な世界をつくろう!」をメーンスローガンに、各地では集会やデモ行進などで労働者の連帯、団結を強めた。

[ 2008-05-02-19:00 ]


戦後のマンガ付録を復刻
下川ふるさと交流館で企画展

 【下川】下川町ふるさと交流館の第三十六回企画展「戦後のマンガ付録」が、同交流館で開かれている。
 町教育委員会の主催。戦後間もない昭和二十四年創刊の「おもしろブック」(集英社)と同二十五年創刊の「少年画報」(少年画報社)付録が中心。幸町で雑貨店を経営していた松原字三郎さんが、町へ寄贈。郷土資料が旧菱光小学校に保存される前、下川小学校前にあった記念館で保存されていた。
 六十代から七十代の人たちには懐かしい雑誌付録。しかし、現代っ子にも冒険心など共通する内容で、訪れる人たちの関心を集めている。

(写真=60代、70代の人たちには懐かしい下川交流館の企画展)

[ 2008-05-02-19:00 ]

会長に山下氏再任
名寄市交通安全指導員会・交通安全運動に参画

 【名寄】名寄市交通安全指導員会(山下敏之会長)の二十年度総会が三十日、ホテル藤花で開かれ、島多慶志名寄市交通安全運動推進委員会長が、指導員三十八人に委嘱状を交付。本年度は交通安全を深め、広げ、知らせるための各種事業を推進することを決めた。
 指導員ら約四十人が出席。山下会長が「昨年は交通事故死者ワーストワンを返上することができたが、今後も皆さんから指導、協力をいただき、他府県に負けないように努力したい」とあいさつした。

[ 2008-05-02-19:00 ]

コカコーラ、開建が協定
美深町・おしらせ道ねっと

 【美深】北海道コカ・コーラボトリング株式会社(札幌市清田区、角野中原社長)と北海道開発局旭川開発建設部、美深町は三十日、道の駅における電光掲示板付き自動販売機を活用した情報提供事業「おしらせ道ねっと」運用で協定書を交わした。その手交式が午前十一時から町役場で行われ、同日から道の駅「びふか」で対応型自販機の稼動をスタートした。
 「同ねっと」の具体的な運用は、道の駅が設置されている地元市町村が道路や地域、イベントなどの情報を電光掲示板付き自販機に遠隔操作で表示。
 また、災害発生時には緊急災害情報の表示に切り替えるほか、遠隔操作で自販機内の飲料を無料で提供。ドライバーに安全・安心感を持たせ、地域振興につなげていく。

(写真=災害時の飲料無償提供も盛り込んだ協定書手交式)

[ 2008-05-02-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

5月

1日
2日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.