地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年4月27


町内会活動など地方自治功績
下川・中内さんに藍綬褒章

 【下川】本年度の春の褒章が決まり、元北海道町内会連合会副会長の町内西町二二四、中内伊勢吉さんが、地方自治功績で藍綬褒章を受ける。本紙管内でただ一人の栄誉。
 昭和五十五年、元町公区長となり平成十六年まで二十年以上、住民相互の親睦と支え合い、活気ある地域づくりに専念。公区内の子供会活動、独居高齢者の安全確認、環境整備などを推進した。
 藍綬褒章は、公衆の利益のために大きな功労があった人を国がたたえるもの。今回の褒章受章に中内さんは、「下川へ来て六十年。よそ者の私が仕事の傍らお役に立てたとすれば、地域の人たちの協力と町の指導のおかげです。反省することばかりですが、今は感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを語る。

(写真=「地域の人たちのおかげ」と語る中内伊勢吉さん)

[ 2008-04-27-19:00 ]


観光スポットも紹介
道の駅リーフレットを作製

 【名寄】道の駅「もち米の里☆なよろ」のリーフレットが作製された。北海道立サンピラーパークなど名寄市内の観光スポットもイラストマップで紹介、道の駅だけでなく、名寄の観光情報を発信するリーフレットとなっている。
 リーフレットは、A4判の大きさで二つ折り。表面には施設の写真と、黄金色に色づいた稲穂の写真を使用して、もち米生産「日本一」の名寄のイメージをアピール。見開きの部分には施設の平面図とともに、各コーナーの写真を載せて、施設の内容を紹介している。

(写真=道の駅なよろをPRするため作製されたリーフレット)

[ 2008-04-27-19:00 ]

早くもコブシが満開
下川・及川さん宅の牧場斜面

 【下川】牧場の斜面に、早くもコブシが満開となり、見事に咲き誇っている。「四月中にコブシが咲くのは、初めて」と牧場主も早咲きにびっくり。
 下川三の橋、農業、及川章さん宅の牧場斜面には、三本のコブシの木あり、二十四日午後、牧場作業に訪れて、コブシが満開になっているのを見つけた。
 「こんなにたくさん花を開くのは七、八年に一度だけ。昨年はほんの少しだけ。四月中に満開となったのは、七十年以上、記憶にない」と驚きの表情だ。

(写真=及川さん宅のコブシの花)

[ 2008-04-27-19:00 ]

感謝の気持ちを込める
〜道北アラカルト〜

 ○…風連町児童クラブは二十四、二十五の両日、風連児童会館で「母の日」に向けたプレゼント作りに励んだ。母親に日ごろの感謝の気持ちを伝えよう─と、毎年取り組んでいる行事で、今年は児童七十三人が参加した。
 プレゼントは、マーガレットやバラ、ガーベラ(造花)を二、三本ずつ束ねてリボンで縛ったカーテンタッセルと、ハート型のメッセージカード。
 子供たちは、感謝の気持ちを込めながらプレゼント作りに励む一方、カードには「お仕事頑張ってくれてありがとう」「おいしいご飯をありがとう」といったメッセージを書くなど、母親の喜ぶ顔を思い浮かべながらプレゼントを完成させた。 〈名 寄〉

(写真=母親の喜ぶ顔を思い浮かべながら作業に励む子供たち)

[ 2008-04-27-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

4月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.