地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年4月9


全乳幼児の医療費ゼロへ
美深町の支援策・6月から全額助成対象を拡大

 【美深】美深町は、六月から乳幼児医療費助成の対象者を拡大。現在、三歳未満の子供がいる全世帯と、三歳から小学校入学までの非課税世帯で医療費の自己負担分を全額助成しているが、六月からは三歳から小学校入学までの子供を持つ課税世帯も全額助成する。これによって、就学前の全乳幼児で医療費の自己負担がゼロとなる。
 また、町では乳幼児世帯の子育て支援策として、六月から医療費助成のほか、小さな子供がいる家庭が町内で買い物をするとポイントシールを発行。商品券と交換できるといった施策も打ち出しており、子供を持つ親にとっては朗報。
 医療費助成に関する問い合わせは町役場住民生活課生活環境グループ福祉・医療担当(電話2-1614)まで。

[ 2008-04-09-19:00 ]


明確な目標を持って
名寄高校・名寄光凌高校で入学式

 【名寄】名寄高校(武者秀一校長)の二十年度入学式が八日、同校体育館で行われ、義務教育とは違う自らの意志で選んだ新たな学校生活をスタートさせた。
 本年度の新入生は百五十三人。吹奏楽部の演奏と来賓、教職員、保護者の拍手に迎えられて入場した。
 また、九日に入学式が行われた名寄光凌には百七人(電子機械科四十人、建築システム科二十七人、生活文化科四十人)、名寄農業には三十七人(酪農科十五人、生産科学科二十二人)が入学した。

(写真=153人が新たな学校生活をスタートさせた名高の入学式)

[ 2008-04-09-19:00 ]

どんどん書き込んで
エフエムなよろ・学生目線でマップ作製

 【名寄】(株)エフエムなよろ(藤田健慈社長)は、市内主要施設などを記した大学生目線の「なよろマップ二〇〇八春」を作製した。
 マップはB3版のカラー印刷で、二万部作製。既に名寄市立大学と上川北部医師会附属准看護学院の新入生、陸上自衛隊名寄駐屯地の新入隊員に配布しているが、今月中旬に市内全戸配布の計画。また、JRやバスのダイヤ改正時期に合わせて、新マップ作製を行う予定。
 問い合わせは、発行責任の潟Gフエムなよろ(9-7000)まで。

(写真=市街地の地図などを記載したなよろマップ2008)

[ 2008-04-09-19:00 ]

紙おむつプレゼント
下川調理師会が特養へ善意

 【下川】下川調理師会(中田孝一会長、会員十二人)の代表が八日、町立あけぼの園(松野尾道雄園長)を訪れ、紙おむつをプレゼントした。
 この日は副会長の高見信子さん、西村のり子さんが同園を訪れ、紙おむつ六箱、七百二十枚を入園者代表に手渡した。同園の定数は五十五人、ショートステイ八人の六十三人だが、現在はいずれも定数いっぱいの入園。そのうち約九割が紙おむつを必要としている。
 道原伸也同園主幹は、「年間の紙おむつ使用量は相当。町民からの支援は、本当に助かります」と同会の善意に感謝していた。

(写真=入園者に紙おむつを手渡す下川調理師会の代表)

[ 2008-04-09-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

4月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.