地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年4月4


中活への円滑な対応を狙い
名寄商工会議所・まちづくり委を設置へ

 【名寄】名寄商工会議所は、中心市街地活性化計画の推進に向けた「まちづくり委員会」を設置することとして、二十年度の新規事業に設置を盛り込んだ。中心市街地活性化は、名寄市が基本計画を策定作業中だが、商工会議所として具体的な商業活性化の事業検討や、基本計画策定に関する意見などを述べることのできる「中心市街地活性化協議会」(準備会)の構成メンバー検討などを行っていく考えだ。
 国は平成十八年に「中心市街地活性化に関する法律」(改正中活法)を施行したのに伴い、現行の基本計画に代わる新たな中心市街地活性化基本計画を策定するが、名寄市では庁内に調整会議を設け、策定作業を進めている。

[ 2008-04-04-19:00 ]


得意の柔道で初入選
美深ゆく春俳句会の石川さん・えひめスポーツ俳句大賞

 【美深】美深ゆく春俳句会主宰の石川旭峰さん=美深町東一北六=は、「第六回えひめスポーツ俳句大賞」で柔道と弓道の句を詠み、平成十五年の初回から連続して入選を果たした。石川さんが得意だった柔道では初めての入選で、喜びもひとしおだ。
 同大賞は、愛媛県体育協会が主催。水陸上や氷雪上、徒手格闘技、操剣、ネット競技など十三の競技グループが設けられており、今年は約一万三千句の応募があった。
 入選を受けて「数十年と柔道をやってきたが、全国大会で何千句も集まる中、最も得意とするスポーツで選ばれたのは、うれしいです。表彰状が贈られてくるのも楽しみにしています」と話す。

(写真=連続入選で喜びの表情の石川さん)

[ 2008-04-04-19:00 ]

新たに購入場所を増
名寄・地域通貨券の販売方法変更

 【名寄】全市連合大売り出しに伴う地域通貨券の購入場所が、名寄地区は西條名寄店など六カ所、風連地区では五カ所を新たに増やしたほか、地域通貨券は購入後すぐに利用できるよう内容の一部を見直し、より利便性を高めた。
 当初、地域通貨券の購入は名寄商工会議所と風連商工会の二カ所としていたが、新たに名寄地区は西條名寄店、喜信堂、森実商店、名文堂、木村時計店、まつまえの六カ所。風連地区はまつや、三喜屋洋品店、ファッションハウスたかぎ、高橋商店、中島菓子舗の五カ所を加えた。

[ 2008-04-04-19:00 ]

元気に戻ってきてね
名寄豊西小でサケの稚魚放流

 【名寄】豊西小学校(上村勝弘校長)では昨年十一月から校内でサケの稚魚を卵から飼育してきたが、熱心な飼育で体長も五センチほどに育ち三日、同校裏を流れる豊栄川に放流、「元気に戻っておいで」と見送った。
 この日は飼育係だった新六年生五人と教職員が、元気に育つことのできた約四百五十匹を放流。
 水温の違いでびっくりしたりしないよう、そっと優しく川へ放し「元気でね」と、大きくなって同河川に帰ってくるよう願った。

(写真=サケの稚魚を放流した豊西小の飼育係の新6年生)

[ 2008-04-04-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

4月

1日
2日
3日
4日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.