地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年4月2


1日から精神科病棟も
名寄市立総合病院の敷地内禁煙・「禁煙外来」開設視野に検討

 【名寄】名寄市立総合病院(佐古和廣院長)は一日から、精神科病棟も完全禁煙とした病院敷地内の全面禁煙を実施した。患者の健康をはじめ、タバコ依存生活から脱却した社会復帰などを考えた取り組みで、精神科病棟の完全禁煙を実施する病院は全国・全道的にみても少ないとのこと。また、敷地内全面を完全禁煙することで「禁煙外来」の設置が可能となり、同院では「禁煙外来」の開設を視野に検討していく考えだ。
 精神科病棟の禁煙については「喫煙患者の治療の妨げになる可能性がある」などの考えからタブー視され、全国・全道的に取り組む病院は少ないのが現状となっている。

[ 2008-04-02-19:00 ]


市内8カ所で設置
名寄市の廃食用油拠点回収・一般家庭対象に実施

 【名寄】廃食用油の無料回収に協力を―。名寄市は、バイオディーゼル燃料(BDF)の製造原料となる廃食用油の拠点回収を、一日からスタートさせた。一般市民を対象に回収するもので、市内公共施設八カ所に回収ボックスを設置した。二酸化炭素排出を抑制した低コストの軽油代替燃料で、BDF活用に伴う地球温暖化防止や、油のリサイクルによる炭化ごみ減量化につながることから、市では回収の協力を呼び掛けている。
 ボックスの設置場所は、名寄地区が名寄庁舎、総合福祉センター、保健センター、市民文化センター、内淵最終処分場の五カ所。風連地区が風連庁舎、福祉センター、最終処分場の三カ所で合計八カ所だが、回収状況に応じて拠点を増やす考え。

(写真=市内8カ所に設置された回収ボックス)

[ 2008-04-02-19:00 ]

環境に優しい処理可能に
王子板紙名寄工場・最新パルパーに更新

 【名寄】王子板紙株式会社名寄工場(村田満工場長)は、紙の繊維結合を離す機械「パルパー(離解機)」を最新機に更新。最新のパルパーは一台で、これまで稼働していた三系列以上の処理機能を持つ一方、年間消費電力三十九万キロワット削減など、より一層地球環境に優しい処理が可能となった。
 竣工式は、二日午前十時から工場内古紙処理室で行われ、村田工場長をはじめ、関係者約五十人が出席。神主の祝詞後、玉ぐし拝礼などを行って安全操業を祈った。

(写真=番線除却機の前で安全操業を祝った竣工式)

[ 2008-04-02-19:00 ]

1日も早いオープンへ
道の駅なよろ直売コーナー会・設立総会で規約承認

 【名寄】「道の駅もち米の里☆なよろ直売コーナー会」の設立総会が一日、もち米の里ふうれん特産館(堀江英一社長)で開かれ、会の運営規定などを決めた。
 今月二十日、オープン予定の「道の駅なよろ」の目玉となる農産物直売所コーナーの管理運営を担う会。設立準備委員会(泊り政市代表、委員五人)を組織、協議を重ねてきた。
 議事では(1)農畜産物、地場産品などの集荷および販売(2)イベントの開催などによる消費者との交流―といった事業内容、年会費は一万円とし運営費などに充てることなどの規約を承認。会長には泊り代表が選任された。

[ 2008-04-02-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

4月

1日
2日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.