地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年3月13


中心市街地活性化計画は準備会で
名寄市議会予算特別委員会・4〜6月に策定し秋に申請

 【名寄】名寄市議会予算審査特別委員会(谷内司委員長)は十二日、労働費、農林業費、商工費、土木費、災害復旧費で質疑を行った。高見勉委員(市民連合)が中心市街地活性化基本計画策定の作業見通しで質問。手間本剛経済部長は「準備会の中で、四月から六月にかけて大部分の計画内容をまとめ、その後、株式会社ふうれんをイメージした会社を組織、参加してもらう形で法定協議会を立ち上げ、策定作業を進める」。また、具体的な議論は法定協議会ではなく準備会で行うとし、「駅前、国道40号線、市立病院の三核を結びつけた活性化を基本に議論していく」と答えた。

[ 2008-03-13-19:00 ]


活動発表や展示販売
上北起業化グループ交流会・各グループが交流

 【美深】農産物直売・加工販売のグループ員が集まった「上川北部起業化グループ交流会」が十三日、町文化会館COM100で開かれ、活動発表や農産物・加工品の展示販売などでグループ員同士の交流を深めた。
 同グループ交流会実行委員会(今藤正美代表)の主催。農産物の直売や加工品販売に取り組むグループが増えていることから、グループ員が集い互いの活動内容に理解を深め、今後の起業活動の在り方や販売力向上につなげることが狙い。
 交流会には美深、名寄をはじめ、下川、音威子府、剣淵、士別から約七十人が参加した。

[ 2008-03-13-19:00 ]

希望を胸に旅立ち
下川中学校で38人が卒業

 【下川】下川中学校(鍛治川明校長)の第六十一回卒業式が十二日、同校体育館で行われ、三十八人が希望を胸に巣立った。
 式には在校生、来賓、保護者ら百四十人が参加。吹奏楽部の演奏と会場の拍手に迎えられ卒業生が入場。国歌、校歌斉唱などに続き、鍛治川校長から卒業生一人一人に卒業証書が手渡された。卒業生は降壇した後、保護者席へ向かい、両親への感謝を込めて、卒業証書を保護者に手渡した。
 卒業生たちは、在校生や教職員たちに送られ、元気に三年間、通い慣れた学び舎を旅立っていった。

(写真=校長から受けた卒業証書を保護者に手渡す卒業生)

[ 2008-03-13-19:00 ]

「土星の輪が見えた」
名寄・木原天文台の観望会で

 【名寄】名寄市立木原天文台の「土星・火星・月面観望会」が十二、十三の両日、同天文台で開かれた。
 観望会には親子連れなどが参加。同天文台の佐野康男技師らの説明を聞きながら天体観測。子供たちは望遠鏡を通して土星の輪、月の欠けている部分に生じる薄い輪「地球照」などをはっきりと観察。さらにオリオン大星雲もとらえるなど、訪れた人は天空のスケールの大きさに思いをはせていた。

(写真=親子連れなどが集まった観望会)

[ 2008-03-13-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

3月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日





その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.