地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年3月11


施設管理は再編後に
名寄市議会一般質問・風連地区の自治組織移行で

 【名寄】第一回名寄市議会定例会は、十日午後から山口祐司議員(緑風クラブ)と東千春議員(市政クラブ)が一般質問を行った。山口議員の風連地区の自治組織移行に伴うコミュニティ施設管理などの質問に答弁した、小室勝治副市長は「施設は各行政区による自主管理を基本としており、新しい管理体制については再編が整った段階で新たな行政区に移行していく考え」。管理の住民負担では「現在の組織実績で負担を決めても意味がなく、地域区域割りの正式決定後に検討する」。また、分館活動は今までの体制を生かしながら統一性を図り、町内会連合会をイメージした本館体制を基本に活動できる組織を生み出すとした。

[ 2008-03-11-19:00 ]


認定こども園整備で補正対応
名寄市議会民生常任委員会・5月に風連特養民営化

 【名寄】名寄市議会の民生常任委員会(渡辺正尚委員長)が十日、市役所名寄庁舎で開かれた。大谷幼稚園施設に中央保育所施設を統合させ、経営を同園に移譲する「認定こども園」で、市は保育所側保護者の一定程度の理解が得られたことを説明するとともに、施設統合に伴う建設事業費の一部を助成するため、補正対応する考えを示した。また、風連地区の特別養護老人ホームしらかばハイツ民営化による職員身分の移行協議で、市は「激変緩和措置を設けた中で、全職員を名寄市社会福祉事業団に移行することを労働組合側と合意した」と説明した。
 市が、二十一年度からの開園に向けて大谷幼稚園と協議を進めている「認定こども園」は、少子化で集団生活が小規模化している保育所と幼稚園の施設を一体としたもの。「親が就労している場合は保育所」「していない場合は幼稚園」といったすみ分けがなく、親の就労に関係なく施設を利用できることが大きな特徴。

[ 2008-03-11-19:00 ]

4月から給与引き下げへ
美深町の特別職と議会議員・町議会に条例改正提案

 【美深】美深町は、第一回町議会定例会に「美深町長等の給与に関する条例等の一部改正案」を提案。四月から町長、副町長、教育長の特別職と議会議員の給与を引き下げるもので、町長は年収ベースで四十三万八千円ダウンする。
 給与見直しは平成十七年四月以来三年ぶり。
 同給与条例の一部改正案は町長の諮問機関「美深町特別職報酬等審議会」(佐藤堅治会長、委員七人)の答申を受けて提案。
 上川管内の同規模自治体(人口五千人〜八千人台)八町と、全道の類似自治体(人口五千人〜六千人台、産業構造が類似など)二十町の特別職や議会議員の給与水準と均衡を図るほか、十八年度に実施した一般職の給与水準見直しに加え、現在、行政改革計画期間であることも考慮した。

[ 2008-03-11-19:00 ]

卒業式前にすっきり
アキ理容院が中名寄小で奉仕

 【名寄】アキ理容院(市内西二南三)の石井卓さんは十日、中名寄小学校(丸山優子校長、児童十四人)を訪れ、卒業式を間近に控えた全校児童の理髪奉仕を行った。
 卓さんの父親である昭紀さんは中名寄の出身で、世話になった母校のためにできることを―と、昭和四十二年から同小学校児童を対象に理髪奉仕を行ってきた。途中から、長男の卓さんが昭紀さんの意思を引き継いで行っており、今年で四十二年目を迎えた。
 同校の卒業式は十九日に行われることになっており、散髪してもらった六年生児童は「卒業式にはきちんとした頭で出席することができます。ありがとうございました」と、すっきりした様子で礼を述べていた。

(写真=42年目を迎えたアキ理容院の理髪奉仕)

[ 2008-03-11-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

3月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日





その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.