地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年2月15


一般会計は184億円で積極型
名寄市の20年度予算案・総計登載事業に重点

 【名寄】名寄市の二十年度予算案が、十五日に発表された。一般会計の予算規模は百八十四億八千四百十九万円となり、十九年度当初予算対比で二億百七十七万円、一・一%の減。十九年度当初予算に合併特例基金積立金を盛り込んでいたことなどが減額の主な要因で、これを除くと逆に二・七%の増となるが、約六億円の基金を取り崩す厳しい台所事情となっている。また、特別会計、企業会計を加えた予算総額は三百七十五億二千二百十一万円で、十九年度当初対比で二十四億五千四百四十万円、六・一%の減となった。風連特例区予算は十九年度当初により三十七万円、〇・五%増の七千七十八万円となっている。
 予算案発表で島多慶志市長は「二十年度決算から適用される財政健全化法の施行を前提に、限られた財源の中、総合計画の具現化を最優先に編成した。一般会計は前年度当初と比べて減額となっているが、十九年度に盛り込まれていた合併特例基金積立金の六億八千百六十万円を除くと、四億七千九百八十二万円の増となる。また、総合計画登載事業もほぼ予定通り盛り込むことができたため、積極型の予算と認識している」などと説明した。

[ 2008-02-15-19:00 ]


技能後継者養成に貢献
上北人材センの倉澤会長ら・道職業能力開発協会から表彰

 北海道職業能力開発協会主催の第三十九回北海道職業能力開発促進大会が、このほど釧路市で開かれたが、大会の席上、認定職業訓練功労者で、上川北部地域人材開発センター運営協会長の倉澤繁夫さん、技能評価事業実施功労者で、同センター職員の由井英理子さん、八重樫壮洋さんが、それぞれ同協会長の表彰を受けた。
 倉澤さんは八年に運営協会長に就任。以来、認定職業訓練の運営に務め、技能後継者の養成に貢献。由井さん、八重樫さんの二人は、長年にわたりコンピュータサービス技能評価試験委員として技能者の技能向上に尽力してきた。

[ 2008-02-15-19:00 ]

アート誌の表紙みたい
下川・新しい電話帳を作製

 【下川】下川町内の新しい電話帳シリーズ第七集がこのほど作製された。近く全戸に無料配布される。
 下川事業協同組合(濁沼英正理事長)が一九九〇年からほぼ三年ごとに編集・企画・発行している。「町民が明るい気持ちで電話帳を開いてくれるように」と工夫。毎回、テーマを決めてデザインしているが、今回のテーマは「しもかわが答える」。表紙などにざん新なデザインが配され、裏面に同テーマの詩、サンル川でジャンプするサクラマスの写真など。アート誌の表紙のような出来上がり。
 全体のデザインを担当したのは幸町、萬比呂比古さん。表紙には英文で「SHIMOKAWA DO ANSWER」(しもかわが答える)の文字のほか、町の観光のシンボルである「万里長城」の写真などが芸術性豊かに飾られている。

(写真=ざん新なデザインで作製された下川の新電話帳)

[ 2008-02-15-19:00 ]

世界に輝く車両生産を
美深・スバル試験場スタッフ歓迎会

 【美深】スバル北海道美深試験場スタッフの歓迎交流会が十三日、びふか温泉で開かれた。歓迎交流会は富士重工美深会(園部幹雄会長)が主催。スタッフは昨年十二月から仁宇布地区の試験場で寒冷時や積雪時にテストを重ね、データを収集、新車開発に役立てている。
 交流会にはスタッフ三十人、美深会会員四十人が参加。園部会長が「富士重工はスタッフ宿泊などで美深に経済効果をもたらしている。昨年は四台目の車両を寄贈いただいた。エアリアル大会では積極的に後援いただき、まちの振興の力添えにありがたく思っている。寒さが厳しく雪も多い中で、早朝や夜中のテストで苦労も多いが、研究を積み重ねることで世界に輝く車両が生産されると思っている」とあいさつ。懇親会では飲食をともにしながらビンゴや抽選会で盛り上げ、スタッフをねぎらった。

(写真=美深試験場スタッフをねぎらった歓迎交流会)

[ 2008-02-15-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

2月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
12日
13日
14日
15日





その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.