地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年1月30


建設実績は41棟で計画上回る
北はるか農協ハウス野菜振興・20年度から2品目追加

 【美深・下川】北はるか農協(木下一己組合長)では、十八年度から四カ年計画で「ハウス野菜振興事業」を展開。農家にビニールハウスを建設してもらい、サヤエンドウを中心に七品目の生産に当たっている。事業二年目の十九年度は、同農協管内の四町村合計で四十棟のハウス建設計画に対し実績は四十一棟なった。二十年度は、対象作物にアスパラとスイートコーンの二品目を新たに取り入れ、ブランド化と輪作体系の確立を図る。一方、原油高の影響でビニールなどの資材費が値上がりしており、ハウス建設総費用の増額は避けられない様相となっている。
 同事業は近年、担い手の高齢化や後継者不足で大規模経営が困難となったことに加え、「経営所得安定対策等大綱」による品目横断的経営安定対策が十九年度からスタートしたことが事業の背景にある。同対策では交付金対象者が認定農業者に限定されるなど、従来の経営手法では生き残りが厳しい農家も存在することから、経営基盤強化を念頭に狭い面積でも高収益を得られるハウス野菜の栽培で、生産性向上と所得確保を目指す。

[ 2008-01-30-19:00 ]


下川中の2人が全国大会へ
高橋君、伊藤さん・複合と飛躍トライアルで

 【下川】下川中学校一年、高橋真情君と同、伊藤有希さんが、二月一日から石川県白山市で開かれる第四十五回全国中学スキー大会の出場が決まり二十九日、安斎保町長を訪ね、出発のあいさつを行った。
 先に札幌で開かれた全道中学スキー大会で、高橋君はコンバインドに出場し六位。伊藤さんはスペシャルジャンプ(男女が一緒に競技)に出場、四位入賞を果たし、全国大会出場を決めた。
 二人は鍛治川明校長らと一緒に出発のあいさつ。高橋君は「全道大会ではジャンプで集中力を欠き失敗。全国大会では悔いのない戦いをして、二十位以内に食い込みたい」。伊藤さんは「トライアルですが、自分のジャンプがどこまで通用するか、海外へ向けての調整に役立ててきたい」と意欲をみせた。

(写真=安斎町長へ出発あいさつする高橋君と伊藤さん)

[ 2008-01-30-19:00 ]

反省生かして全力を
名寄農業高校・全道実績発表大会へ

 【名寄】名寄農業高校(八木啓充校長)の農業クラブ(武藤笑子会長)ら三グループが日本学校農業クラブ北海道連盟主催の全道実績発表大会に出場する。
 三十一日、二月一日に音更町で開かれる同大会は、日ごろのプロジェクトの成果を発表し、クラブ員の科学的な資質の向上を図るとともに職業的な能力を高め、単位学校農業クラブ活動を積極的に進展するため、問題解決の自主的・積極的な態度と能力を養うとともに、クラブ員相互の親睦と連携を深めることなどを目的に開催。テーマは「未来を育もう農クの翼〜十勝の大地から大きく羽ばたけ〜」。
 同校からは、二十三、二十四日に剣淵高校で開かれた北北海道実績発表大会で最優秀賞に選ばれた同校農業クラブ(クラブ発表区分)と優秀賞に選ばれた野菜園芸班(食料区分)、乳牛班(環境区分)が参加する。
 八木校長は「北北海道大会では生徒はもちろん、地域の励みにもなるような成績で喜ばしいこと。今度は全道に本校の名前をとどろかせ、全国大会へ行けるような頑張りを期待しています」と話している。

(写真=全道実績発表大会に出場の名寄農業高の農業クラブ)

[ 2008-01-30-19:00 ]

ホワイトマスターで答申
名寄・タイムバトル実行委に決定

 【名寄】名寄市利雪親雪推進市民委員会(栗原京子委員長)の二〇〇八年名寄市ホワイトマスター答申が三十日、市役所名寄庁舎で行われ、名寄川の解氷日時を予想する市民参加型のイベントを実施している「名寄タイムバトル実行委員会」(竹内利行会長)の受賞が決まった。
 同実行委員会が実施しているタイムバトルは、春の訪れを告げる名寄川の解氷日時を当てるイベント。市民有志が実行委員会を組織し、平成五年に「なよろ・アイス・クラシック」の名称でスタート。その後、「なよろタイムバトル」に改称。毎年、テレビ・ラジオなどに積極的にPRを行い、道内外から千通ほどの応募があるなど、名寄の冬のイベントの一つとして人気を集めている。
 授賞式は、六日午後六時から市北国博物館ギャラリーホールで行われる。

[ 2008-01-30-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日





その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.