地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2008年1月27


「知っている」と回答は26%
名寄市農業委員会・家族協定調査を分析

 【名寄】名寄市農業委員会は昨年、家族経営協定に関するアンケート調査を実施した。その結果、家族内でのルールづくりの必要性を認める回答が多かったものの、経営協定に対し「知っている」と回答したのは、全体の二六%で、まだ十分に家族経営協定に理解が浸透していない実態を浮き彫りにしていた。これを受け、同委員会では関係機関と「名寄市家族の樹づくり」というプロジェクトチームを立ち上げ、研修会を開催するなど、制度そのものの周知を図るように努めている。

[ 2008-01-27-19:00 ]


より良い在り方目指す
名寄市学校給食会・児童や保護者にアンケート

 【名寄】名寄市学校給食会(濱谷則之会長)では、市内小中学校の児童・生徒と保護者を対象としたアンケート調査を実施している。アンケートは「学校給食が好きな理由」「学校給食に望むことは」など、子供と保護者が共に質問に答える内容となっており、同給食会事務局の名寄市学校給食センターは「学校給食センターが一つとなり間もなく一年が経過する。アンケート調査を通じ、皆さんから寄せられた意見や要望を参考に、より良い学校給食の提供につなげていきたい」と話している。

[ 2008-01-27-19:00 ]

町内購買が減少傾向
下川商工会で買い物動向調査・魅力ある商店街づくりに全力

 【下川】下川町商工会は、このほど町内の買い物動向調査の結果をまとめた。名寄市郊外のショッピングセンター進出などで、食料品、衣料品などの購買力が町外への流出傾向を一層、強めていることが分かった。
 和寒以北、中川までの商工会、商工会議所による合同調査。下川町商工会では、無作為抽出で三百世帯にアンケートを実施。二百四世帯から回収され、回収率六八%。
 一層、厳しさが予想される商店街だが、町内スーパー、商店などは、商工会、アイキャンスタンプ会と連携を強化、「魅力ある商店街づくり」に全力を上げている。

[ 2008-01-27-19:00 ]

良いところを伸ばせ
名寄で生涯学習講演・元プロの広瀬さん講演

 【名寄】名寄市教育委員会主催の生涯学習啓発講演会が二十五日、市民文化センターで開かれ、元プロ野球選手の広瀬哲朗さんの講演を聴いた。
 広瀬さんは、同日午後四時半から名寄小学校体育館での少年野球教室に参加。「相手のことを思いやりながらプレーを」(広瀬さん)―など、子供たちに野球の基礎や大切さを伝えた。
 講演会では市民約百人が聴講。広瀬さんは、当時の大沢啓二監督との巡り合いで、「自分の良いところを引き出してもらった」と強調。子供の教育に置き換え「欠点を見つけて直すよりも、子供の良いところを見つけて伸ばしてやること。すべてを完璧にやろうとすると苦しくなってしまう。これだけは誰にも負けない―というものを一つ持つことが自信につながる」などと話した。

(写真=楽しいひとときを過ごした広瀬さんの講演)

[ 2008-01-27-19:00 ]

※本欄に掲載されている内容は、本紙掲載文から抜粋したものです。詳しくは本紙をごらんください。



2008年

1月

1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日





その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.