地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2005年11月28


シーズンの安全を祈願
名寄ピヤシリスキー場・今冬は圧雪車4台でゲレンデ整備

 【名寄】名寄ピヤシリスキー場の祈願祭が二十八日、なよろ温泉サンピラーで行われた。今シーズンは圧雪車一台を増やし四台体制でゲレンデの整備などにあたる圧雪車の入魂祭も合わせて行われ、同スキー場関係者が、シーズン中の無事故・無災害を祈った。
 同スキー場は、毎年、十二月の第二土曜日をオープン日としており、今年は十二月十日の予定。二十八日現在でゲレンデコンディションは、積雪二十センチから三十センチといったところ。ゲレンデ使用の目安は、圧雪で三十センチから五十センチほど必要(名寄振興公社)という。
 祈願祭には、同公社関係者と従業員、来賓合わせて約四十人が出席。神職による祝詞や出席者が玉ぐしを奉納。最後に野外でテープカットを行い、シーズン中の安全を祈願した。
 懇親会で島多慶志市長があいさつ。今年五月に同公社社長に就任した今尚文助役が「従業員一同、心を込めて安全運営に努めたい」と述べた。
 同スキー場は昨シーズン、ナイター営業を第一リフトのみ(土・日を除く)に限定するなど効率的な運営を図り、昨シーズンのリフト利用は約五十六万六千人と、ほぼ前年並みの利用を確保した。今シーズンもナイター営業は第一リフトのみとするが、金曜・土曜は第二リフトも運行する予定。幼児のリフト利用を無料とするほか、新たに親子リフト券割引(一日券・大人二千円、小人千二百円)を設け、リフト利用増につなげる考え。

(写真=テープカットで無事故を願ったピヤシリスキー場の祈願祭)

[ 2005-11-28-19:00 ]


町職員給与条例を改正
美深町議会の第3回臨時会

 【美深】美深町議会の第三回臨時会が二十七日、町役場で開かれ、「職員の給与に関する条例」の一部改正案を原案可決した。
 条例改正は国の人事院勧告に伴うもので、基本給と扶養手当を引き下げる一方、勤勉手当は引き上げる内容。
 基本給は、現在の月例給を〇・三%の引き下げることで、約三百円から千三百円の減額となる。扶養手当は、配偶者の扶養手当額は現在の一律一万三千五百円から一万三千円に引き下げる。
 勤勉手当は、これまで勤勉手当基礎額と扶養手当の月額を加算したものに一〇〇分の七〇を乗じた額だったが、今後は一〇〇分の七五を乗じた額を支給する。これによって、一人当たり年額で四千円から八千円の減額となる。
 改正案は十二月一日から施行する。
 ほかに「上川教育研修センター組合規約」の一部変更を承認した。

[ 2005-11-28-19:00 ]

息の合った音楽披露
名寄吹奏楽団の定期演奏会

 【名寄】名寄吹奏楽団(角田定和団長、団員三十八人)の第十八回定期演奏会が二十六日、名寄市民会館で開かれ、訪れた人を楽しませた。
 同団は昭和六十一年結成で、毎週水・金曜日の午後七時から名寄東小学校コミュニティセンターで活動している。
 毎年恒例となった定期演奏会には団員のほか、九人が賛助出演。
 三部構成で、第一部は「フェスティヴァル・ヴァリエーションズ」で幕開け。
 第二部は「エフエムなよろ」が来年三月に開局するのを記念して映画音楽特集。ラジオ番組を聞いている雰囲気にさせる司会で、「ロッキーのテーマ」や「踊る大捜査線メドレー」などを披露した。
 第三部は「WE ARE THE CHAMPION」や「ソング・オブ・ライフ〜世界遺産」「スカイ・ハイ」など。
 訪れた多くの市民は、団員たちの息が合い、磨きの掛かった音楽にじっくりと聴き入っていた。

(写真=多くの観客が聞き入った名寄吹奏楽団の演奏会)

[ 2005-11-28-19:00 ]

掃除のポイントを学ぶ
名寄消費者協会の講座

 【名寄】名寄消費者協会(今藤正美会長)のくらしの講座「住まいのお手入れ教室」が二十五日、市民会館で開かれた。
 同協会では、これまでに料理に関する講座を数多く開いてきたが、掃除に関するものは初めてとあって、三十三人が参加した。
 講師はホーマック株式会社紋別店商品アドバイザーの木保道夫さん。
 木保さんは「カビの発生しやすい場所は、栄養があって温度は二〇〜三〇度、湿度は七〇〜九五%の風呂などです。家の中が乾燥するからと言って、加湿器を付けすぎるとカビが生えてしまいます。カビを殺すには漂白と除菌が効果的。特にまな板などは菌が繁殖しやすく、台所用洗剤で洗った後に漂白し、天日干しすると一層効果があります」などと、掃除のポイントやたくさんある洗剤の説明をした。

(写真=33人が参加して木保さんの話を聞いたくらしの講座)

[ 2005-11-28-19:00 ]



2005年

11月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
24日
25日
26日
27日
28日





その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.