地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2004年6月16



「新しいまちづくりに積極的に」
島市長が3選へ立起表明
名寄市議会一般質問・東病院は医師を増員

 【名寄】第2回名寄市議会定例会は、16日午前10時から再開され、一般質問が行われた。午前中は小野寺一知議員(市政クラブ)と武田利昭議員(清風クラブ)が登壇。任期満了に伴う名寄市長選挙(10月)で去就が注目されていた現職の島多慶志市長は、小野寺議員の3選出馬への質問で、現在進めている短大改革の方向付け、風連町との自治体合併協議による新市の誕生を見届ける意味からも、出馬は自分に課せられた責任と認識。「住民の審判を受け、これまでの行政経験を生かして住民と新しいまちづくりに積極的に取り組みたい」と3期目に向けて出馬の意向を表明した。
 小野寺議員は、名寄東病院の運営状況や徳田地域の基盤整備など3件を質問。東病院について「15年度は約4カ月間の運営で3800万円の赤字だったが、16年度運営計画の考えと国からの支援状況は」。
 山内豊保健福祉部長は「16年度は、同病院に多い車いす患者への対応として、浴場に手すりを取り付けるほか、車いすに乗ったまま入浴できるリフトを整備。支援は、国から5年間赤字の半分を補助する制度があるので、経営が軌道に乗るまではこの補助制度を活用して健全運営に努めたい。7月から新たに循環器系の医師を増員し常勤医師3人、非常勤医師1人の4人で通院・入院患者の対応に当たる」と答えた。
 武田議員は、米政策や環境保全型農業の推進など7件。米政策関連で「農家の高齢化、担い手不足など大きな問題を抱える情勢の中、もち米の品種改良や技術開発、はくちょうもちの生き残りをかけ、今後どのような取り組みをしていくのか」と質問。
 田畑忠行経済部長は「現在、品種改良への取り組みとして水稲試験を実施中。農業経営の多様化が進んでいることからも、農協など関係機関・団体との連携を図りながら各種事業を展開するとともに、農家への支援システムの確立も行いながらゆとりある農業の構築に努めたい」と答弁した。

[ 2004-06-16-17:00 ]

恒久平和を願い祈り
風連の戦没者慰霊式に150人

 【風連】風連町奉賛会(生田米男会長)主催の戦没者慰霊式が、16日午前10時から西町公園殉公碑前で行われた。
 風連町の戦没者慰霊式は無宗教で行われている。町役場北側の西町公園内の殉公碑には、日清・日露戦争から太平洋戦争までの戦争犠牲者266柱の霊がまつられている。
 式には遺族72人を含む、約150人が出席。国歌斉唱、黙とうの後、生田会長が「戦没者は今日の平和の礎となった。われわれは微力ながら日本の平和に尽くしていかなければならない。祖国日本と遺族にご加護があるように」と追悼の言葉。来賓の柿川弘町長が慰霊の言葉を述べた。
 町内の宮本社中が箏曲の演奏を披露。演奏後、遺族、来賓が献花し、戦争で亡くなった人々に祈りをささげた。
 慰霊音楽演奏が行われ、風連幼稚園、下多寄小学校、中央小学校、日進小学校、東風連小学校、風連中学校が音楽演奏、風連町獅子舞保存会の獅子舞で戦没者のめい福と平和を祈った。

(写真=殉公碑にまつられた戦没者に祈りを捧げる遺族たち)

[ 2004-06-16-17:00 ]

美深の公務員を窃盗で逮捕

 【美深】美深警察署は15日午後4時20分、美深町西3北4の公務員、佐藤哲也容疑者(32)を窃盗の容疑で逮捕した。
 同署によると、佐藤容疑者は今年4月27日、勤務先の事務室内で、同僚の女性の財布から現金1万円とキャッシュカードを盗み、翌28日に士別市内の現金自動支払機から2回にわたり、合わせて60万円を引き出した疑い。
 佐藤容疑者は大筋で容疑を認めている。調べによると、サラ金に相当額の借金があり、盗んだ金を返済に充てていたという。

[ 2004-06-16-17:00 ]

 

〜道北アラカルト〜
吉田さんが日赤代議員に

 日本赤十字社代議員と同社北海道支部評議員の委嘱状交付が15日午前、名寄市役所で行われ、名寄市赤十字奉仕団委員長の吉田美枝子さんに委嘱状が手渡された。
  日赤本社の代議員委嘱は名寄では初めてのこと。道内では吉田さんを含め11人が就任。任期は19年2月までの4年間。加えて吉田さんは、同社道支部の評議員を4期(12年)務め、再任された。
 同社北海道支部名寄市地区長の島多慶志市長から委嘱状伝達を受け、吉田さんは「何事も真心を込めて、正直に、精いっぱいをモットーにしている。悔いを残さないよう尽くしていきたい」と抱負を語った。

(写真=島名寄市地区長から伝達を受ける右の吉田さん)


[ 2004-06-16-17:00 ]



2004年

6月

1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
14日
15日
16日

その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.