地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2003年2月21日


1位はスイスチーム
雪フェス国際雪像大会 

  【名寄】なよろ雪質日本一フェスティバルのメーンイベントとなっている国際雪像大会の審査が、20日、会場の南広場で行われ、1位はスイスチームが受賞した。市民参加の「おらの雪像見てくれコンクール」では、名寄消防がグランプリに入った。
 3回目となった国際雪像大会には、海外や地元名寄チームなど11チーム、全道大学対抗スノーオブジェ競技会には名寄短大など六校が参加。18日午前8時から、20日午後2時までの制限時間内で制作に励み、芸術性の高い作品を仕上げた。「おらの雪像見てくれコンクール」には、市内の職場、学校単位で編成の23チームが参加、思い思いの作品を作った。作品は23日まで展示している。
 国際大会などの成績は次の通り。
国際雪像大会
1位
スイス
2位
カナダ
3位
ドイツ
芸術家賞
スイス
特別賞
札幌高島チーム
全道学生対抗スノーオブジェ競技会
グランプリ
北海道教育大学札幌校
準グランプリ
北海道芸術デザイン専門学校
おらの雪像見てくれコンクール
グランプリ
名寄消防
準グランプリ
名寄青色申告会女性部
なよろ観光まちづくり協会長
名寄JCまちづくり・青少年委員会
名寄青年会議所理事長賞
ホテル藤花
小学生部門優秀賞
ひらぴょんず2の1、豊西
 

[ 2003-2-21-19:30 ]

秋月さんが全国大会へ
JOC春季水泳競技北海道予選会・大会新の優勝に自信

  【名寄】第25回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会北海道予選会に出場した名寄南小学校5年の秋月美可子さんは、11歳50メートル自由形で優勝、全国大会出場が決まった。
  北海道予選会は、2月15日札幌市平岸プールを会場に開かれた。競技は、11歳50メートル自由形で29秒44と大会新記録で優勝、全国基準の29秒80を突破し、全国大会への出場権を手にした。同100メートル自由形では1分5秒05で4位、1分04秒3の全国基準には届かなかった。
 全国大会は、3月27〜30日まで東京辰巳国際水泳場で開かれ、秋月さんの出場競技は29日に開催される。
 秋月さんは、14年夏の第25回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会全国大会にも出場していて、全国大会出場は2回目。また、1月の北海道スプリント水泳競技大会では29秒09で自己ベストを更新している。
 秋月さんは「自己ベストではないが、全道3位が目標だったので優勝できてうれしかった。全国大会では 29秒の壁を破りたい」と意気込みを見せている。

[ 2003-2-21-19:30 ]

飛躍台にキャンドル
下川ジャンプ少年団父母会

  【下川】下川ジャンプ少年団父母会のメンバーが、このほど町民スキー場のスモールヒル(K点25メートル)に200個のアイスキャンドルを飾り付けた。
 同父母会が、少年団員たちと一緒に町のイベントに協力、楽しもうと行った。父母会と少年団員たち15五人が、アイスキャンドルをジャンプ台のアプローチ、ランディングバーの両側に運び、点灯。
 足場が悪いだけに大変な作業だったが、点灯作業が完了すると夕闇にジャンプ台がくっきりと浮かび上がった。市街地からも、この光のオブジェが見られ、わざわざ見物に訪れる町民もいた。父母会では、新築されたスキーハウスで豚汁を用意、少年ジャンパーたちを激励した。

(写真=光のラインが現れた飛躍台と下川ジャンプ少年団)

[ 2003-2-21-19:30 ]

地域の役割分担必要
美深町で介護保険講演会

 【美深】町主催の介護保険講演会が、19日午後2時から町民文化会館COM100で開かれ、介護保険の将来や福祉施策について学んだ。
 町は、15年度から3カ年間の、第2期高齢者保健福祉計画と介護保険計画を策定する。これに伴い、課題や改善点、今後の見通し、各種事業について理解を持ってもらう目的で開かれた。
 24日に最終の策定委員会が開かれ、決定する町の第二期高齢者保健福祉計画と介護保険計画素案の概略が、町職員から説明され「在宅サービス、施設サービス、介護予防と生活支援の三つを柱に進める。利用できるサービスは訪問介護、ショートステイ、福祉用具の貸与と購入や、施設サービスが挙げられる」とした。
 講演は、北星学園大学の横山純一社会福祉学部教授。「介護保険の将来展望と今後の高齢者福祉施策を考える」がテーマ。横山教授は「今後、施設から在宅へ重視を変えるならば、いわゆる老老介護の実態把握サービスの充実、低所得者対策、行政・地域・住民の役割把握が必要」などと語った。

[ 2003-2-21-19:30 ]



2003年
2月
1日
2日
3日
4日
5日
6日
7日
8日
10日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.