地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2003年1月26日


寒波でぐんぐん成長
下川の一林会・氷のタワー13メートルを突破

【下川】下川町一の橋の国道239号線沿いに、今年も巨大な氷のタワーが出現、ドライバーの目を楽しませている。今年は早くも高さが13メートルに達し、堂々たる姿だ。
 同地区のレジャーランド、一林会(筒渕昭さん)によるもの。筒渕さんが、350メートル離れた場所からホースで水を引き、小さな池に注いでいたが、取水地から40メートルの落差があり、水は噴水状態に。
 冬季間は、噴水が自然に凍りつき氷のタワーが毎日少しずつ成長。今年は既にマイナス30度以下の冷え込みが2回あり、平年より寒さが厳しく、タワーも大きくなった。
 国道239号線を網走管内西興部方面からやってくるドライバーにはよく目立つ。初めて見る人は「なぜこんな場所に氷のタワーが」と驚き、車を止めて記念撮影をしていく人たちの姿も。
 タワーは青白く、とてもきれい。先端から緩やかに水が噴き出しており、寒波でさらに大きくなりそう。筒渕さんは「もう1、2本作ると、より迫力が出るが、なかなか手が回らない」とのこと。
シバレが作る氷のモニュメントの今後の成長が楽しみだ。

(写真=日ごとにぐんぐん大きくなっている下川一林会の氷のタワー)

[ 2003-1-26-20:00 ]

NTTに正式要請
風連ADSL整備・目標上回る賛同者数

 【風連】風連町ブロードバンド誘致の会(中野秀敏会長)が、昨年12月から、インターネット高速通信回線整備実現のため、賛同者を募っていたが、このほど目標にしていた200件を突破し、回線工事を行うNTTに対して賛同者名簿とともに工事を正式に要請した。
 道北の家庭用インターネットの通信回線は、高速通信回線ADSL(非対称デジタル加入者線通信)の整備が進んでいるが、沿線の下川、美深、風連は現時点でISDN(総合デジタル通信回線)が最も高速で、ADSLよりも遅い。
 NTTでは、整備対象外区域でも、一定数の申し込みを確保できれば、柔軟に対応する意志がある。町内の有志はこの情報を知り「風連でも」と全町的に協力を求めることに。一般サービスでは現状で最も高速になっている12メガビット回線整備を基本に賛同者(利用希望者)を募った。
昨年中で、既に200件を突破。年が明けてから、窓口のNTTサービス北海道営業部旭川営業センターへ234件の賛同者(利用希望者)名簿を提出、整備を改めて要請した。

[ 2003-1-26-20:00 ]

講演や交流会を企画
4月に美深白樺樹液まつり

 【美深】「2003・美深白樺樹液春まつり」の日程と内容が決まった。今年も美深白樺樹液を楽しむ会(谷口正夫会長)が主催、4月19日に講演会と前夜祭交流会、20日は仁宇布地区で樹液採取などを行う。
 4月から5月にかけて、町内の事業所がシラカバ樹液を採取している美深。10年以上前から飲料水として加工、販売している。平成8年から町民有志が集まり、樹液を町づくりに生かしていこうとまつりを実施している。
 今年の日程は4月19、20日の2日間。19日は前夜祭交流会。午後5時から町文化会館COM100を会場に、シラカバ樹液の研究・調査をしている北海道大学農学部の寺澤実教授の講演。6時からの交流会では、もちつき大会や抽選会、旭川アイヌ協議会会員の歌や踊りの披露が計画されている。
 20日は、仁宇布地区に移動。午前10時から同アイヌ協議会による、山の神に感謝の祈りをささげる儀式「カムイノミ」。樹液採取や森林浴、スノーモービルの試乗体験などを予定。

[ 2003-1-26-20:00 ]

名寄川の解氷はいつ
なよろタイムバトル開始

 【名寄】名寄タイムバトル実行委員会(中枝和憲委員長)主催の「第11回なよろタイムバトル」の絵はがきが販売を開始し、名寄川解氷予想を受け付けている。
 名寄川の日進橋上流約400メートルの氷上に標識柱を設置、氷の融解により流出する時刻で名寄川の解氷を予想するイベント。実行委員発行の絵はがきを購入、同封の専用はがきで応募する。前年は第10回を記念して賞金額を上げたところ、1200部が売れ、80%の応募があった。
 本年も前年同様の賞金総額で31万円。解氷月、日、時、分的中者に当選20万円、後賞1は5万円、同2は2万円、同3は1万円。前賞1万円、2003年賞2万円が当たる。複数が的中した場合均等配分。的中者のいなかった場合解氷日時以降で一番近い人が当選となる。流出情報は、事務局のなよろ観光まちづくり協会のホームページでも掲載する。
 3通りの予想を書き込める応募はがきと2枚の絵はがきセットは、500円で販売。1500部を発行。なよろ同協会(016549-6711)のほか、店頭にタイムバトルのポスターを掲示しているところで取り扱っている。応募締め切りは3月15日(当日消印有効)。
 標識柱は2月16日に設置の予定。問い合わせは同協会まで。

[ 2003-1-26-20:00 ]


2003年
1月
1日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.