地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2003年1月7日


天候不順や価格低迷が影響
計画比83%にとどまる
道北広域青果連・14年度取り扱い見込み

 【名寄】道北青果広域農業連合会の14年度取り扱い見込みがまとまった。総体で18億8963万円で前年比97.6%、計画比83.5%にとどまった。作付面積が減少したことに加え、天候不順による減収や価格低迷が大きく影響して減収に結びついた。

 計画を達成したのはニンジンと花きのみ。10アール当たりの収量ではスイートコーン、花き、ナガネギの露地物。イチゴが計画達成。単価ではカボチャ、ユリ根、ニンジン、スイートコーン生食、ナガネギの施設物、メロン、トマトが計画達成。総体的には、消費の低迷にや輸入野菜の外圧によって単価が低く、さらに天候不順で収量の減に結びついた。この結果、取扱高が落ち込んだ前年度の19億3609万円を下回る18億8963万円にとどまった。

[ 2003-1-7-20:25 ]

韓国・朝鮮人を迎え
18日に国際シンポin名寄

 【名寄】国際シンポジウムin名寄(同実行委員会主催)が、18日午前10時から市立名寄短期大学で開かれ、一般の参加を呼び掛けている。 

 名寄短大教員、学生による実行委員会が企画。「平和・人権・歴史」を考える国際シンポジウム〜東アジアの若者たちが創る和解の時代〜をテーマとし、韓国、朝鮮、日本の学生たちがそれぞれの立場で意見を述べ、朝鮮や韓国の現状を知り、東アジアの歴史や平和を考えてもらう。

 当日は朝鮮民謡の紹介、河棕文(ハ・ジョンムン)ソウル・ハンシン大学国際学部副教授の基調講演、パネルディスカッション、交流会を予定。

 一般の交流会参加希望者は会費三千円。シンポジウムのみの参加歓迎。詳細・問い合わせは名寄短大まで。

[ 2003-1-7-20:25 ]

コース整備や連携確認 国体アルペン競技道予選会・本番想定し最終調整

【名寄】第58回国民体育大会冬季大会スキー競技会のアルペン競技北海道予選会が、18日から20日までの3日間、市内日進のピヤシリスキー場で開催される。

 市、名寄地方スキー連盟では2月の「なよろサンピラー国体」のリハーサル大会と位置付け、競技運営などを確認する。ジャイアントスラローム競技で、全道から成年、少年の部に約450人が参加予定。国体道代表選手26人を決める。

 本予選では、本番と同様の競技役員を200人投入、各セクションの連携を確認する。同連盟では「競技中のコース整備は、三十秒間隔で選手が滑ってくるため、ベテランでも難しい。進行にも大きく影響することなので、予選会ではコース整備、各セクションの連携をしっかり確認したい」としている。

[ 2003-1-7-20:25 ]

リースや人形など
農村女性が冬の手作り展

作者の個性とぬくもりが伝わる120点が並ぶ手作り展

 【名寄】冬の手作り展が、7日から19日まで名寄市北国博物館で開かれている。

 農業を営む女性による実行委員会の主催。手作り作品の展示で、女性ならではのやさしさあふれる作品約120点が並ぶ。

 黒ネコを抱いた魔女やかわいいドレスの女の子のカントリードール、ヒマワリを手にしたカントリードールタオルハンガー、フクロウのぬいぐるみなど、ぬくもりが伝わる力作ばかり。来館者は、寒い冬の間、部屋で楽しむ手作りのよさを感じながら、すてきな作品の数々を眺めていた。

[ 2003-1-7-20:25 ]

初のカレンダー作製
下川町商工会サービス部会・電話で連携強化

 【下川】下川町商工会(夏野俊一会長)サービス部会(都亮一部会長)は、お客さんへのサービスと部会各店の連帯・協調を目的とした2003年版カレンダーを作製、このほど全加盟店に配布した。

 このカレンダーは、縦30センチ、横25センチの日めくり。バックには、町のシンボルである万里の長城のイラストが描かれているほか、部会に加盟している料飲店、理美容院、旅館、喫茶店、ハイヤー会社など六十一店(社)の名前と電話番号が記されている。

 スナックなどを訪れたお客さんから、他の店の電話番号を聞かれときに、直ちに知らせることができるほか、ハイヤーを呼んだり、他の店の混雑状況を聞かれた時には、親切に連絡を取り合おうと、連帯と協調のシンボルとして同部会が今年初めて作製した。

 百個を作製し部会加盟店に無料で配布。商工会では「店を訪れるお客さんの利便性と、サービス部会全体の和を大切にした企画」と話す。

[ 2003-1-7-20:25 ]



2003年
1月
1日
4日
5日
6日
7日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.