地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
日曜随想天塩路
会社概要
リンク
月曜グラフ
連載企画
広告について
おくやみ
採用情報

2003年1月1日


下川町長に現職が立起表明
道議は郡部が激戦に
今春の統一地方選・名寄市議と2町議選も
今年は統一地方選挙の年。4月に道知事、同議会議員選挙のほか、名寄市議会議員選挙、下川町と美深町の町長と町議会議員選挙が行われる。既に、下川町長選挙に関しては、現職の安斎保氏(65)が出馬の意向を表明しているが、対立候補の動きはない。今後、各選挙戦で動きが具体化してくるものとみられる。

統一地方選挙日程は、道知事選が3月27日告示、道議会議員選挙が4月4日の告示。投票日はともに4月13日。一方、名寄市議会議員選挙が4月20日告示、下川町と美深町の町長、町議会議員選挙が4月22日告示、投票日はいずれも4月27日。道議会議員選挙のうち、名寄市選挙区(定数1)は、現職加藤唯勝氏(61)=自民が、1月29日の同氏後援会拡大役員会の席上、正式な出馬表明を行う見通し。3選を果たしているが、過去2期は無投票当選。道知事選などの情勢を踏まえて、対立候補を擁立する可能性は否定できないが、昨年末まででは動きはない。同上川郡部選挙区(定数3)は、激戦。今選挙から、旧士別市選挙区が加わる。これにより、現職4氏の立候補が予想され、3議席をかけて4人が激しい争いを繰り広げることになる。名寄市議会議員選挙(定数22)は、前回定数を2人上回る選挙戦。今期は、勇退議員や去就が注目される議員もいるが、昨年末まででは新人擁立の目立った動きはない。2月の国体終了後から本格化すると見られる。下川町議会議員選挙は前回に続き、今期も議員定数を2減し、定数12に。既に新人1人が名乗りを挙げており、選挙戦は必至。美深町議会議員選挙も、前回に続き、今期も定数を1人削減し16に。前回は定数よりも2人オーバーの出馬だったが、今期は今のところ動きは見られない。


道内21店の中に選ばれ
ラジオ番組のグランプリ・居酒屋一休のザンギ
西四南四の「居酒屋 一休本店」(澤渡泰人代表取締役社長)が、札幌テレビ放送(STV)ラジオ番組「喜瀬ひろしのときめきワイド」がまとめた「ときめきザンギ グランプリ」で紹介する二十一店の中に選ばれた。 
この企画は、視聴者に道内のザンギがおいしい店のアンケートを行ったもの。番組で製作した「ときめくおいしさ!全道ザンギマップ」に掲載される全道二十一店の中に同店のザンギが選ばれた。札幌を中心に道内各地のザンギが選ばれているが、道北で選ばれたのは同店のみ。 マップには、同店のザンギを「もも肉を3〜4等分した大きさでボリューム有!! 『若鶏ももザンギ』(四百八十円)。ホルモンの煮込みと、一位、二位を争う人気!!」と紹介。 同店のザンギは、道産地鶏にこだわっていて、漬けだれには酒のほか、白ワインを使っているのが特徴。これで肉が軟らかくなり風味が増す。また、直接製粉所に依頼して製造してもらっている粉に、大きな秘密があるという。二十年程前からメニューに出しているが、店で味の改良などを重ね、二、三年前に今の味に落ち着いた。 澤渡社長は「安くておいしいのは当たり前。それお相応の味を出しています。特別な商品として出していたわけではないので、びっくりした。このことが市内の飲食店の活性化につながればいい」と、平原治則本店長とともに喜んでいる。 同店は、年中無休で午後五時から午前零時までの営業となっている。


200人目標に年度内募集
風連町総合型地域SC・最終的には人口の20%を
風連町総合型地域スポーツクラブ「ポポ」は、一月中に正式な規約を定める。十四年度中に事業の周知を行い、順次指導者と会員を募っていく。十五年度から本格的な活動を開始する。 町内の体育関係者は、サッカーくじ「toto」の運用益が活用されている日本体育・学校健康センターの助成事業を活用しての総合型地域スポーツクラブの創設を決定。 昨年七月下旬に設立準備委員会(松樹恒史委員長)を設立。クラブ名も風連町望湖台自然公園のキャラクター、フクロウの「ポポ」に。同十一月下旬には普及への講演会を開いた。 準備委員会と事務局では、十五年度からの活動開始を目指す。一月中に指導者と会員募集に必要な規約・規則などの詳細を決める方針。並行して、住民に周知させるためのパンフレットをつくるという。 現時点で取り込むスポーツは、エアロビクス、ウオーキング、剣道、スキーなど、八種目を考えている。年度内には、会員二百人を目標に周知、募集していく。最終目標は人口の二〇%としている。 さらには「総合型地域スポーツクラブを活用し、男女共同参画の機会を作りたい」と、別な側面の効果も期待している。


2003年
1月
1日
その他
バックナンバー
最新
地域ニュース
HOME
 
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)日曜随想天塩路
       

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
 

  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL

 写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて

プライバシーポリシー

購読申込
広告について

Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.