地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
閑古鳥

2018年8月28日


野菜の日

8月31日は「野菜の日」。「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせで全国青果物商業協同組合連合会など9団体が1983年に制定。野菜の栄養価やおいしさを見直してもらうことが目的だ▲厚生労働省は、生活習慣病などを予防し、健康な生活を維持するための目標値の一つとして「野菜類を1日350g以上食べましょう」と掲げているが、特に若い人を中心に野菜の摂取量は目標に足りていない▲筆者は野菜好きな祖母と暮らしていたため、幼い頃から野菜をたっぷりと使った煮物や漬物も好きだった。年を重ねるごとに、より野菜が好きになったようにも感じるが、家人があまり野菜を食べないため、筆者もつられてしまい、目標の摂取量には足りていないことが多い▲しかし、名寄の基幹産業は農業でおいしい野菜が食べられる地域。食べないのはもったいない▲マヨネーズなどの調味料を主力とする食品メーカー・キユーピー株式会社は、8月24日の「ドレッシングの日」から「野菜の日」までを「サラダウィーク」としている。近年はディップやソルトタイプのサラダ調味料もあり、さまざまな食べ方、盛り付けが楽しめ、彩り豊かなサラダが並ぶとテーブルも華やかになりそう。野菜の日を機に新しい野菜の食べ方をしてみるのも楽しそうだ。

[ 2018-08-28-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.