地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
閑古鳥

2018年8月23日


骨髄バンク

俳優・木下ほうかさんが、骨髄提供を行った経験をTBS系「爆報!THEフライデー」で明かした。木下さんといえば憎まれ役が多く、フジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」のイヤミ課長「はい論破!」で知る人も多いと思う。売名行為と思われることを避けて骨髄提供を公表してこなかったが、これをきっかけにドナーが増えれば―と、番組に出演したそう▲反響は大きく、日本骨髄バンクは公式ツイッターで、番組放送後、ドナー登録への問い合わせが通常の20倍以上あったとツイートした▲筆者も骨髄バンクにドナー登録している。骨髄バンクを通して移植を必要としている人は4000人以上(6月末現在)。ドナー登録者数は48万7000人(同)だが、適合しなければ移植できない。10年程前に登録したが、現時点で提供経験はない▲日本骨髄バンクのサイトでは子どもでも理解しやすい「マンガでわかる骨髄バンク」を公開している。ドナー登録できる年齢は18から54歳までだが、親子で話し合う機会となれば―と思う▲ドナー登録は名寄市内では名寄保健所で平日に受け付けている(予約制)。仕事などで都合がつかない場合、イオンモール旭川駅前内の北彩都あさひかわ献血ルームでは毎日(年末年始除く)受け付けている。

[ 2018-08-23-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.