地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
閑古鳥

2018年7月24日


はじめてのおつかい

日本テレビのバラエティー番組「はじめてのおつかい 爆笑!!夏の大冒険スペシャル」が16日に放送された▲ご存知の方も多いと思うが、生まれて初めて「おつかい」に行く子どもの姿を追うもので、中には、その場で作ったと思われる謎の歌を歌う子がいたり、一緒に行ったきょうだいや友人、出会った人とのやりとりが微笑ましい▲しかし、初めて親と離れて行動することに不安で寂しくて泣いてしまったり、来た道を引き返すシーンもしばしば。それでも何とかおつかいを済ませ、親と再会した時の安心と達成感の入り混じった笑顔を見ると目頭が熱くなる▲しかし、交通事故や不審者との遭遇を危惧し、番組に対して否定的な意見もある。もちろん、番組ではロケハンを重ね、当日も目的地までの間に多くのスタッフを配置するなど、安全面にはしっかり配慮している▲2歳でおつかいに出た子もいたが、交通量が少なく顔見知りばかりの土地柄、簡単な内容だったためにできたようだ▲頑張る幼児の姿はかわいらしく、番組をまねて幼い子どもをおつかいに出す親もいるが、おつかいができる年齢には個人差があり、環境的に難しいこともある。本当におつかいができるか、安全面などをチェックしてからにしてほしい。

[ 2018-07-24-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.