地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
閑古鳥

2018年3月27日


開館20周年

平成30年度に開館20周年を迎える美深町文化会館COM100。町民や天塩川流域市町村の生涯学習拠点施設であり、文化や情報をはじめ、学習発表の場、交流の場として広く活用されている▲多くの町民に音楽、舞踊、演劇など優れた舞台芸術を提供しているのが、文化ホール自主事業実行委員会。新年度は、美深町開拓120年記念、COM100開館20周年記念を冠とした自主事業を予定▲生涯学習だより「ピウカ」で、平成30年度の年間スケジュールを発表。陸上自衛隊北部方面音楽隊記念演奏会(5月)、米村でんじろうサイエンスショー(6月)、美深の歌まつり(7月)、劇団四季ファミリーミュージカル「王様の耳はロバの耳」(8月)、北の星座音楽祭「トランペット・フルートなど吹奏楽の世界『東京六人組』」(9月)、美深町観光大使・桜庭和ふるさとコンサート(同)、NHKラジオ公開録音「上方演芸会」(同)、ふるさと特別町民「島田歌穂」ふれあいコンサート(10月)が計画されているが、主催者などの都合により、内容や開催日が変更となる場合がある▲今回の自主事業は、記念の年ということもあり、盛りだくさんの内容。どれを見ても心躍るものばかりで、今から心待ちにしている町民も多いのではないだろうか。みんなと共に開催を楽しみに待ちたい。

[ 2018-03-27-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.