地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
閑古鳥

2018年2月22日


一日入学

この時期になると、一日入学を実施する小学校が多い。4月の入学式を前に学校の雰囲気に慣れてもらうことなどが狙いで、プログラムは各小学校によって特色を持っている▲在校生たちが歓迎会を企画し、ゲームなどを楽しんでもらう学校がある一方、教室で国語や算数などの模擬授業を体験してらう学校もあり、それらの取り組みを通して、校内の様子を知ってもらう機会としている▲新1年生にとっては、幼稚園・保育所と小学校では全く違う環境に見える。建物の規模や部屋(教室)の数、設備や備品の種類などは小学校の方が上回っており、最初は見ず知らずの世界が目に映り、戸惑った子もいるだろう▲兄・姉がいれば学校行事で校内に入った子もいるかもしれないが、一日入学の機会で初めて小学校の中に足を踏み入れた子も多いと思う。入学前に学校を訪れることができる貴重な機会でもある▲一日入学をきっかけに、4月からの小学校生活を楽しみに待ち望んでいる子も多いはず。ランドセルに勉強道具を詰め込んで背負い、親に手を引かれながら校舎に足を踏み入れ、入学式に臨む様子を思い描いているだろう▲入学式まであと1カ月半ほどに迫っているが、交通事故には十分気を付けてもらいながら、元気な姿で登校してほしい―と願うばかりだ。

[ 2018-02-22-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.